パパ活とは | パパ活マニュアル

更新日: 投稿日:2019年10月30日

この記事を書いたパパ活女子
パパ活ユイ
パパ活女子詳細
パパ活ユイ
パパ活ユイ
都内でパパ活とギャラ飲みしている27歳♪HERMES大好き♡パパ活最高日給300万円。これからパパ活をはじめる女の子が正しい知識を持って安全に活動できるように私の経験が少しでも役に立てたらと思います。

このページでは、パパ活の実態や年齢と違法性、なぜパパ活が流行しているのか、などパパ活とは何かをより深く掘りさげた記事をまとめてご紹介しています。

パパ活とは何か実態調査

パパ活とは、女性がご飯やデートなど一緒に過ごす時間を提供する対価としてお父さんくらいの年齢の男性からお手当として金銭を受け取る活動のことを指します。

『体の関係を持たない』というのがパパ活本来の定義です。

しかし、実態として提示されるお手当の金額や条件によって体の関係を持つ女性が大半を占めている事実もあります。

下記のページではパパ活とは何をどこまでやるのか、多くのメディアでは語られないその実態に迫りました!

パパ活は違法?

『女性が金銭援助をうけて交際するって、それは援助交際じゃないの?』
『体の関係を持つなんて売春じゃん!』

という意見が世間一般の声ですが、実際のところ違法性はないのでしょうか?

特に未成年がパパ活すると犯罪で逮捕されるリスクはないのか、気になるところですよね。

下記のページではパパ活の違法性と犯罪について、S&M法律事務所の小林芽未 弁護士先生に詳しく解説して頂きました。

この記事の著者
小林芽未
パパ活女子詳細
小林芽未
小林芽未
都内の企業法務を取り扱う法律事務所で勤めた後、2017年に東京神田にてS&M法律事務所を開設。大学時代に心理学を学んだ経験を活かし、一般民事事件・家事事件などの相談に応じる。特に男女トラブルには注力している。 保有資格・スキル: APCカウンセラー認定講座修了,宅地建物取引主任者,愛玩動物飼養管理士 趣味 :猫


高校生でもパパ活できる?

パパ活アプリ・サイト、交際クラブは18歳以上(高校生を除く)が登録条件になっており、身分証明書で本人確認を行うことが法律で義務付けられています。

しかし、高校生でもTwitterや掲示板を使ってパパ募集をしている女子をよくみかけます。ネット上ではサイバーポリスに補導される、逮捕されるなどの情報が記載されていますが、果たして実際はどうなのでしょうか?

高校生はパパ活できるのか、リスクやトラブル事例についてS&M法律事務所の小林芽未 弁護士先生に詳しく解説していただきました。

パパ活できる年齢と条件

パパ活をするにあたり、未成年を除いて特に年齢制限はありません。

女性は主に20代~30代が多いですが、40代・50代の方もたくさんパパ活されています。男性は70歳のおじいちゃんも多いです。

パパ探しに使用するパパ活アプリやサイト、交際クラブでは18歳以上(高校生を除く)が登録条件となっていて、身分証明書による本人確認が必須になっています。

下記のページでは、パパ活の年齢は何歳〜何歳まで需要が高いのか、専業主婦や既婚者でもパパ活で成功できるのか、パパ活できる人の条件やできない人の特徴などをご紹介しています。

パパ活用語一覧

パパ活では、登録するパパ活アプリやサイトによって禁止ワードも存在するので、専門用語が使用されることもあります。

主な用語として、『ドカタ・プチ・月極・定期・サイポリ・円光・車代・大人・p活・ぴー・別』などが存在します。

下記のページでは頻繁に使われるパパ活専門用語と意味を分かりやすくまとめました。


パパ活する理由を聞かれたら何て答える?

パパ活していることが友達や家族にバレたとき、またはパパする理由を聞かれたら何て回答するのがベストなのでしょうか?

下記のページでは、パパ活する理由を聞かれた際に答えるテンプレートをご用意しました!

パパ活女子の特徴と見分け方

都内の高級飲食店や高級ブランドショップ通りなんかへ行くと、「この子絶対パパ活だよね?」という明らかに怪しい男女の組み合わせを目にする機会が増えてきましたよね、、、!

インスタグラムで、やたらと高級ブランド品や海外旅行を自慢したりする20代の女性も良くみかけるようになりました。

一体彼女たちは何をして稼いでいるのでしょうか?そうです、彼女たちは『パパ活』かもしれません。下記のページでは、パパ活女子を見分ける方法をご紹介しています。

パパ活女子がうざい!

パパ活女子がうざい、きもい、ムカつく、など批判的な意見をお持ちの方の気持ちも良くわかります。

楽して稼ぐなんて世も末だと思われていることでしょう。しかし、実際のパパ活は厳しい世界であり、楽して稼げるなんてありません。
嫉妬心でパパ活に偏見をお持ちの方は必ず下記のページをお読みください。

愛人・セフレ・援助交際とパパ活の違い

パパ活とは、そもそも自分の行っている行為を正当化して親しみやすいように言い方が時代と共に変化しているだけだと思ってください。

愛人、セフレ、援助交際とやっている本質は同じです。パパ活女子からすると、『一緒にするな!』『わたしがやっていることはそれとは全然違う!』という意見が多いですが、本質はどの角度からみても同じなのです。

パパ活とパトロンの違い

パトロンをWikipediaで調べると、下記のように定義されています。

パトロン(英: patron)とは、後援者、支援者、賛助者、奨励者、または特権を持つ人や財政支援をする人をいう。現代でのパトロンは、必ずしも金銭援助に限るわけではなく、パトロンの人脈や影響力によって貢献するケースもある。後援、支援、賛助、奨励の行為そのものは、パトロネージュ(パトロネージ/パトロネッジ/パトロネジ/パトロナージュ)(英: patronage、仏: patronage)と呼ぶ。

美術史や音楽史においてのパトロネージュは、王や教皇、資産家が、音楽家、画家や彫刻家等に与えた支援を指す。また、教会聖職禄授与権、得意客が店に与えるひいきや愛顧、また守護聖人を指すこともある。

出典元:Wikipedia

つまり、パトロンとは女性が男性から支援を受けることのみに限らず、ビジネス的な援助や金銭以外の援助や貢献など広い意味で使用されています。

パパ活は、ただ単にお金が必要な女性が自分の時間や春を売る代わりに金銭的援助をうける活動ですが、パトロンはそれとは異なります。

パパ活とギャラ飲みの違い

ギャラ飲みとは飲み会に参加してもらうお礼として男性が女性に謝礼を支払う飲み会です。

基本的に1対1の交際であるパパ活とは違い、ギャラ飲みは男女の交際ではなくあくまで飲み会に参加して謝礼をもらう業態です。派遣型のキャバクラに近いイメージですね。

パパ活とママ活の違い

パパ活は、男性側が女性を支援しますが、ママ活はその逆です。

お金に余裕のある女性が、若い男性の時間を買うことを意味しています。男性がデートや食事をする対価として女性からお手当をうけとる活動のことを指します。

条件によっては体の関係もあるようです。まだまだ普及していない業態で、少しずつママ活マッチングアプリも普及しているといった具合です。


パパ活と兄活の違い

兄活はパパ活と基本的に同じです。

パパ活は、自分のお父さんくらいの年齢の男性から支援をうけるので『パパ活』と呼びますが、『兄活』はお兄ちゃんくらいの年齢の男性から支援をうけるという意味を指しています。

パパ活マッチングアプリでは20代男性もよくみかけますが、蓋をあけたらお金がなかった・ただのヤリモクということも多いので注意してくださいね。


パパ活とは何か、何をどこまでやるのか、自分でもできそうか分かったら、パパ活のやり方・始め方の基礎知識をチェックしてみよう!

わたしが調査した『パパ活体験レポ』や著名なパパ活女子や恋愛コラムニストが毎月寄稿する『パパ活ニュース・コラム』もぜひチェックしてね!