やり方・始め方

主婦(既婚者)や子連れのパパ活は難しい?成功するコツやテクニックを徹底解説!

更新日:

主婦や既婚者、子連れでもパパ活は難しいなんてありません!主婦の強みや弱みを武器に正しい方法やコツをおさえることで成功できます。

この記事では主婦向けのやりとりや条件交渉、注意点など成功する秘訣について徹底解説しました!

主婦(既婚者)がパパ活をやる理由とは?

パパ活が流行してきたと同時に既婚者である主婦の方からも「パパ活がしたいのだけど既婚者は無理かな」という声を聞きます。既婚者である主婦がパパ活をしたい理由で多いのはこの3点。

  1. 旦那の年収が少ない、上がらないから家計を支えるため
  2. 専業主婦なので刺激が欲しい、外の世界と関わりたい
  3. 老後に備えてお金を稼いでおきたい

既婚者,難しい,パパ活

 

パパ活をする主婦が増えているのは、旦那さんの稼ぎが少なくて「自分がどうにかしなければならない」というヘビーな現状から、「旦那さんは仕事で忙しく、周りも主婦ばかりで遊べる友達がいないから、楽しく遊ぶついでにお小遣いをもらいたい」というライトなものまでさまざまなのです。

主婦(既婚者)でもパパ活できる?やっぱり難しい?

主婦のパパ活が難しいかどうかを率直に答えると・・・主婦でもパパ活はできるけどリスクが高いという結論に至ります。

主婦のパパ活が難しい理由は3つあるのですが、ここさえクリアできれば楽しくパパ活できる既婚者の主婦も多いはずです。

  1. 男性目線だと「パパ活する人妻」は体の関係がOK思っている
  2. 旦那バレが怖い
  3. 弱みを握られる可能性が高まる

まず、男性目線だと「人妻=パパ活=愛人関係」のような方程式が成り立っています。体の関係になるまで、独身女性と人妻だと人妻の方が圧倒的に早いのです。「大人なんだから分かるだろう」となるわけですね。

 

既婚者,難しい,やりとり

 

また、旦那に内緒ではじめたい主婦の方が一番恐れるのは旦那バレですよね。体の関係がないパパ活だとしても、旦那さんに疑われたり、旦那さんのプライドが傷つけられて怒ってしまう可能性もあります。

旦那さんもパパ活をするパパの考えに近いので「パパ活=体の関係」と思うかもしれません。そして、最後に、既婚者の人は守るものが多いので、相手に弱みを握られやすいのです。

「旦那に言うぞ」「近所にばらすぞ」「子供に言うぞ」などと脅されて、相手の有利なように話が進んでしまう恐れも十分にあります。

 

主婦(既婚者)がパパ活をする強み・弱みについて

しかし、若い世代の子と比べて、既婚者の主婦がパパ活をする強みももちろんあります。パパの中には、主婦のパパ活女子が良いという人も多くいるのです。

それは、主婦のパパ活女子が若い世代と比べてこのような特徴があるからです。

  1. 落ち着きがある
  2. 感謝の気持ちがある
  3. 親しき中にも礼儀あり
  4. 同世代なので話題が弾む

パパ活,成功,コツ,やり方

 

既婚者の主婦は人生経験があるので、TPOをわきまえた服装などを当たり前にすることができますし、お金に対する大変さを知っているので、とても感謝してお金を受け取ることができます。

また、パパが既婚者の場合でも「周りに個人情報などの秘密をばらさない」「常識外れた時間に連絡して奥さんにバレるようなことをしない」など当たり前の付き合いができることも、既婚者主婦のパパ活女子が支持されている理由です。

 

主婦(既婚者)がパパ活するリスクと対処方法

既婚者主婦がパパ活をする場合、前の章でご紹介したとおりリスクが大きいので、「主婦であることを隠す」のが一番無難です。子供がいればシングルマザーだということにするのがベスト。

そうすれば「旦那にばらすぞ」「旦那の会社に写真を送るぞ」「近所にばらすぞ」といった脅しは回避することができます。旦那バレ対策の方法としては、以下3点を徹底していきましょう。

  • 携帯の使い方に注意
  • パパは少人数にする
  • すきま時間を有効に活用する

パパ活、旦那バレ、対策

携帯の使い方に注意

スマホの使い方編

  • パパ活サイトでパパを探す場合、アプリではなくwebページを使用する
  • webページの履歴は消す
  • 電話帳にパパの名前を登録するときは女性の名前で

メッセージ編

  • LINEのやりとりは画面に表示されないよう非表示にする
  • 予測変換機能は定期的にリセットする

その他の対策編

  • パパといる時の写真は残さない
  • 旦那様の前で頻繁にスマホを使わない
  • 子供がいじれないように暗証番号設置

パパは少人数にする

パパが多いと、パパの管理が大変になってきます。人数が増えた分メールをしないといけないし、急にデートに誘われることもあるでしょう。

時間に余裕のある女性はパパの人数は多くても良いのですが、時間に余裕がない主婦の方がパパ活をするのなら、スケジュールからみても多くても2~3人のパパが理想です。1人1人のパパを大事にしましょう。

すきま時間を有効に活用する

旦那さんが家にいる時間はあまりスマホを触らないようにしましょう。

音が鳴るのもNGです。よく、浮気している最中は、相手から連絡が来たらすぐに返すためと、配偶者に見られないためにお風呂やトイレまでスマホを持っていく人がいますが、そのようなことをしたら怪しまれるだけです。

パパ活を始める前はどのくらいの頻度でスマホに触っていたか思い出して、同じように日々を過ごしてくださいね。

 

主婦(既婚者)がパパ活する上で事前に注意しておきたいポイント

主婦がパパ活をする上で気を付けたいのは「個人情報漏洩」と「体の関係」です。「あそこでいつも買い物してる」「子供の学校はそこ」など、自分の情報を教えてしまっては、パパがストーカー化したときなどに大変危なくなります。

また、近場でデートをすると、近所の方や子供の友達、旦那さんの仕事場の人などにバレる可能性が高くなります。パパ活と言えど、周りの見る目は「不倫」になるのです。

パパ活,主婦,不倫

また、パパと体の関係を持つことも注意してください。自身が既婚者なので、旦那さんはあなたとパパを訴えて慰謝料を取ることができます。パパが既婚者の場合は、パパの奥さんからも慰謝料を請求されてしまうかもしれません。

 

主婦(既婚者)がパパ活で成功するコツ

パパ活がしたいと思ったら、まずはパパを探さないといけませんね。主婦がパパ活で成功させるポイントはパパ活サイトの『プロフィール』と『条件』です。

パパを探すにはパパ活サイトと呼ばれるサイトに登録をするのですが、顔写真よりも重要なのがプロフィール。主婦の場合、若い世代のように「夢を応援してくれる方募集」「生活を応援してくれる方募集」だと通用しません。

「お金が無くて・・・」など切羽詰まった言い方も、相手を「金を払うから体の関係になれ」「5,000円でも十分助かるだろ!」など横暴にしてしまいます。

 

パパ活,体の関係

 

なので、パパ活をしたい伝え方としては「自分はいろいろなことに興味がある、最近お金も時間も自由になってきたので一緒に体験できる人を探している」というような言い方がいいでしょう。

やり取りをする上では「ようやく子供が大きくなってきて、これからお金がドンドンかかるから、そうなる前に息抜きがしたい」「ずっと借金で苦しかったけどようやく少し立ち直ってきたから、気分転換がしたくて」などお金に困っている雰囲気をさりげなく出していくのもお小遣いをもらえる手段。

条件はあるのだけど、自分から言うのではなく相手に察っしてもらうのがテクニックのひとつです。

 

主婦におすすめのパパ探し方法

パパ探しにはいろいろな方法があります。掲示板やアプリ、高級デートクラブ、キャバクラやスナックのお客さんをパパにしたりなどですね。

それぞれ特色が異なりますが、主婦のパパ活女子におススメなのは、「パパ活」に特化したパパ活サイトです。

パパ活,成功

普通の出会い系サイトの場合、パパ活が禁止されているので、パパを見つけるまでがとても長いです。高級デートクラブの場合は、年齢制限があったり「独身」でないと入会できないものがおおくなっています。

そのため、パパが多くいて年齢制限も既婚者制限もないパパ活サイトがオススメになります。

 

主婦のパパ探しにおすすめのパパ活アプリまとめ

パパ活サイトの中でも私がオススメしたいのはこの3サイト。特徴を詳しくご紹介していきたいと思います。

既婚者,難しい,方法,成功,コツ,やり方,やりとり

シュガーダディ

 

シュガーダディ

シュガーダディはパパ活専用のマッチングサイト。「パパ活をしたい女性×パパになりたい男性」しかいないサイトなので、他のマッチングサイトなどと比べると無駄な交渉にかかる時間が一切ありません。

女性は完全無料で利用できますが、男性は月額制。年収でパパを検索することができるのですが、年収600万円以上の太パパがたくさんいます。

PCMAX

PCMAX

PCMAXは老舗出会い系サイトの一つ。会員の人数は1000万人を超えていて、24時間のサポート体制なので詐欺パパなどは通報することもできます。女性の利用は完全無料です。

主婦(既婚者)のパパ活でよくある失敗談・成功談

最後に、主婦がパパ活でよくある失敗談と成功談をまとめていきたいと思います。これからパパ活をしようと思っている方は参考にしてくださいね。

パパ活

パパ活、掲示板

 

・こちらが専業主婦だというと「旦那に申し訳ないと思わないのか」と説教がはじまり、結局飲み代はご馳走してもらいましたが、約束のお金はもらえませんでした。(32歳主婦)

 

まとめ、マッチング、稼ぐ、選び方、会社

 

・男性は若い子が好きだと思っていたので、30代でしたが若い子と同じようなノリや化粧をしてパパ活にでかけました。パパのノリが悪くて、あとで「30代と聞いていたので、同じように落ち着いた感じで話ができると思った」と言われました。年相応が求められるんだな~と実感。(38歳主婦)

 

2017年、まとめ、マッチング、稼ぐ、

 

・初めて会ったときから話が弾んで、最低月1は会っていたのですが、お金に困っているので「スナックなどで働きたい。いい場所を知らないか」といったら、スナック代より安いからと毎月5万円のお小遣いをもらえるようになりました。パートに出たら1か月分の給料なので、とても儲けたなと思っています。(40代専業主婦)

 

パパ活、口コミ

 

・家庭に入ると、私に対する旦那の扱いがぞんざいになり、このまま年を取っていくのがいたたまれないとパパ活をはじめました。パパは私を女性扱いしてくれるし、お小遣いをくれるということはまだ、自分にはそれだけの価値があるのだなと思って、チヤホヤされることを楽しみながらパパ活しています。(28歳専業主婦)

 

まとめ

既婚者の主婦でもパパ活はできます。無理に若い世代に合わせようと自分をとりつくろわなくても、その世代で求められているものがきちんとあるのです。パパ活をやるうえでの注意点を守って、安全にパパ活をしましょう。

 

主婦のパパ活でよくあるQ&A

2歳児をもつ主婦です。お小遣い稼ぎにパパ活に興味があり、やってみたいなと思いながらとどまっている感じです。主婦でパパ活してる方いますか?どうしたらできますか?また、やっぱり子供もいるのでやめたほうがいいですか?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10177049025

A.パパ活サイトに登録してパパを探すことからはじめましょう!お子さんがいる人は、自分の自由になる時間があればできますが、お子さんを一緒連れていくことは難しいです。

 

会わないパパ活ってありますか?顔には自信ありますが主婦です
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12184604537

A.会わないパパ活はありません。一緒にご飯やデートをしないといけないのです。

 

A.パパ活に年は関係ありません!40代でもパパ活をやっている人はたくさんいますよ。

 

パパ活に関する記事

パパ活におすすめのマッチングアプリ人気ランキング
・パパ活のやり方・始め方の手順!太パパを見つけてお小遣いもらうまでのテクニックを徹底解説。

ブログでは非公開の太パパ探しスポットや高時給バイト情報をLINE@で公開中!


友だち追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
パパ活マスターREIKO

パパ活マスターREIKO

都内でパパ活している大学生です( ✌︎'ω')✌︎ パパ活歴は3年。パパ活で稼いだ金額は総額1,000万円は軽く超えています。定期と都度の太パパが5人いて学費や家賃を支援してもらっています。私の経験や知識が少しでも役立てたら嬉しいです^^

-やり方・始め方
-, , ,

Copyright© パパ活マニュアル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.