12345 5.00(1)
読み込み中...

パパ活の目的・目標設定の方法とパパが応援してくれる伝え方をご紹介 | パパ活マニュアル

更新日: 投稿日:2019/09/17

この記事を書いたパパ活女子
パパ活ももこ
パパ活女子詳細
パパ活ももこ
パパ活ももこ
都内周辺で活動している現役女子大生です。複数のパパからお小遣いやプレゼントを頂きながら、楽しく活動をしています。
パパ活を始める目的、目標設定の重要性や作成方法のコツ、どんな伝え方をすればパパが応援してくれてお手当をアップしてくれるのかを解説しています。私が実際に実践していた方法と経験をもとに当時の目標設定シートもまとめているのでぜひご活用ください。


パパ活の目標設定をマスターした方は、パパ活のお手当相場をチェックして自分に適正なお手当金額と条件を決めましょう!

私がパパの心をグッと掴んだパパ活の目的・目標設定とは?

元々私がパパ活を始めたキッカケは、社会人生活を送っていた当時に海外就職の夢を抱いたことが理由です。

お金を貯めながら実際に行きたい国へ渡航したりはしてましたが、奨学金を返済しながらでしたので、実際に仕事を辞めて海外へ長期で渡航する資金がどうしても貯まらずにいました。

普通に働いているだけでは十分なお金が貯まらない、どうしよう…と頭を抱えていた時に、当時働いていた夜のお店でお客さんにパパ活の誘いを持ちかけられたのが始まりです。

パパ活をする中で毎回パパに目的を尋ねられていたのですが、目的を話すのにちゃんとパパに伝わるやすいようにしたいなぁと思い、写真のようにノートに自分の目的を書きだして整理をしていました。

これはアプリやサイトなどでパパ候補の人にも、最初の自己紹介からアプローチの目的を分かりやすく伝えるのに役立っていましたよ。

また、夜のお店で出会ったパパには席で私自身の目的のことについて聞かれた時に、ノートに書いていたことを思いだしながら自分の背景やこれからやりたいこと、将来の目標を明確に伝えるようにしていました。

パパが応援したくなる上手な目的の伝え方

パパが応援したくなる上手な目的の伝え方

皆んな、どんな目的でパパ活をしてるんだろう?パパにもっとサポートしてもらえるような上手い言い方はあるのかな?

 

パパ活を始めるキッカケは人それぞれ。単純に好きなものを買いたいから軽い気持ちで始めた人もいれば、生活費が苦しくて始めるキッカケなど様々な理由がありますね。

ここでは皆んなパパ活をどんな理由でしているのか、またパパにはどう伝えるとベストかをまとめてみました!

効果的な伝え方4つ
  1. 奨学金の返済
  2. 生活費の足しにしたい
  3. 新しいことを学ぶ資金を貯めたい、留学したい
  4. 生計費用を貯めたい

➀奨学金の返済

奨学金はパパ活の中でもパパにも理解してもらいやすい理由のひとつですね。世間では奨学金返済が社会問題になっている中、パパへの理解も得やすい理由です。

ちゃんと支援を表明してくれているパパの中にも月にいくら返せばいいのかといったことや、全額返済し終えるのはいつ頃なのかといった予定も、聞かれたらきちんと答えられるようにしましょう。


実は現在、奨学金を借りつつ大学へ通ってるんです。親も支援出来る経済状況になくて、奨学金は利息もつくので社会人になるまでに頑張って返済を終わりたいんです。

なので勉強しながらアルバイトをして、月に◯◯円づつ頑張って返済しています。でもやっぱりいっぱいいっぱいなので、こうやって楽しくお食事をしながらサポートをしてくださる方を探していたんです。

実際に私もパパ活の原因のひとつが奨学金の返済で、「だから今よりもうちょっとお金を稼がないと苦しいんです…」とポロっと本音をこぼした所、

今困ってるんだね。じゃあこれ、少ないけど少しでも足しにしてくれたら嬉しいな。

とパパがお手当に追加で5万円を上積みしてくれたことがありました。

まさかパパ活の目的を打ち明けることで、お手当をアップしてもらえるとは当時思っていなかったのでパパに感謝の気持ちでいっぱいだったのを覚えています。
 

➁生活費の足しにしたい

生活費の足しにしたいという理由も現実的でパパに響きやすい理由のひとつですね。

実家暮らしならまだしも、一人暮らしだと世間的にも仕送りなどの額がどんどん減ってきている背景もあり、学業も忙しく遊び盛りの学生にとって日々のやりくりは大変です。

アルバイトをしていても、限りある時間の中で月に稼げるお給料の額も限られていますね。


今の大学の学部でどうしても学びたいことがあって入学出来たのですが、地方からでてきたので生活が正直いっぱいいっぱいで…。

勉強の時間もしっかりとりたいのでアルバイトと調整すると、どうしてもちょっと大変なんです。だからパパ活で素敵な方と出会いつつ、応援していただけたらなぁと思い始めました。

ここで注意したいのは、あまりにも悲壮感漂う切羽詰まる雰囲気だとパパも少し重荷に感じて引いてしまいがちです。パパと過ごしてる時はやっぱり健気に明るく振舞っている女の子といた方がパパと楽しいもの。

あくまで自分で努力をしているけれど、それだけだとちょっと限界…というニュアンスをだした方が良いでしょう。

素直に普段から自分の力で頑張っている女の子にはついついパパも応援したくなるものです。
 

➂新しいことを学ぶ資金を貯めたい、留学をしたい

こちらはポジティブな理由なので、パパがとても応援しやすい理由ですね。

普段仕事をしつつ生活をこなしていると、普通の仕事だけでは中々お金を貯めることは難しいでしょう。また目標を叶えるためにはまとまった大きな金額が必要です。


実は社会人になってずっと働いている内に考えていることがあって…。私は元々海外に興味があったんですけど、◯◯さんと出会って仕事とかすごく頑張っているのを聞いたりしてる内に、私も自分の新しい目標を叶えてみたくなったんです。なので、今はその資金のためにお金を貯めたいんです。

ここでのポイントは、単純に新しい目標や留学を目指していることをパパに伝えるだけでも効果はあります。

でもパパに影響を受けてより明確に夢を実現したくなったことを伝えることで、パパは相手の目標を共有しているように思い、より積極的に応援してもらいやすいでしょう。
 

➃整形費用を貯めたい

女性は誰しも自分の外見にコンプレックスを抱いてるもの。最近では整形の為にパパ活をする若い女性も多いと言われています。

美容整形で自分の顔を理想の形に近づけたいのは多くの女性の願うことですが、一箇所だけでなく整形を重ねると多額の費用がかかってしまうのは悩む所ですね。


ずっと子供の頃から、自分の顔のパーツが実はコンプレックスだったんです…。ちょっと言いづらいんですけど、過去に辛い経験もしていて…。なので、頑張ってお金を貯めて整形して、もっと自分に自信をつけたいなって考えてます。

こんな自分の悩みを話すのは少し勇気がいったんですけど、◯◯さんにだったら話せるかなと思いました。こんなことを打ち明けてごめんなさい。

パパ活を始めるのに整形の目的は異性のパパに少し話しにくい部分もありますが、自分が本当に悩んでいることや整形をすることで自分の悩みやコンプレックスを解消出来るということ、前向きに未来を見据えることが出来るといったニュアンスをだすと良いでしょう。

日常的なパパへの好アプローチで良パパへ育てよう!

日常的なパパへの好アプローチで良パパへ育てよう!
目的をすでにパパに伝えている方は、もうひと段階の言葉添えでパパに喜んでもらえて、更にもっと応援してもらえるように、パパをポジティブな気持ちにさせちゃいましょう!

それは、会話の流れで押しつけがましくない程度に、"パパのおかげで助かった"と主語を自然に強調して感謝の気持ちをさりげなく伝えること。


「パパのおかげで生活がすごく楽になりました。」
「◯◯さんのサポートのおかげで、今自分の目標を少しづつ叶えられていっています。本当にありがとう。」

 

自分が夢や叶えられていたり、課題を解決出来ているのはあくまでその中心にパパの存在がいることを、感謝の気持ちを表現して会話に混ぜましょう。

「自分がこの子を成長させてあげている」「自分がこの子を育てているんだ」とパパに思ってもらえることで、よりパパとの信頼感も深く築きやすくなりますよ。

パパ活の関係が続いていくと、いつしかお手当をもらうことが当たり前となって感謝の気持ちが薄れがちです。心理的に最初は自分が良かれと思ってやっていたことでも、相手がそれを当たり前と思って受け取るようになってしまったら人の気持ちは変わるもの。

だからこそ、パパへは当初の目的に対して自分が助けてもらっている、感謝しているといった気持ちをちゃんと言葉にして伝えるようにしましょうね。

実際にパパのサポートのおかげで夢を叶えた私の現在

私は数年の間、働きつつその間をぬって複数のパパとお付き合いしつつお手当をもらい続けていました。その額は総額300万円以上。

普通に働いているだけだったらその額を生活しながら貯めるのは大変です。またパパがお手当に加えてスマートフォンや家賃を負担してくれたおかげで、切りつめて渡航費を貯めていた時も生活がとても楽になりました。

今はヨーロッパの某国にて、語学を学びつつこちらでの就職を目指しています。パパとの関係が終わった今でも、当時の私の夢を理解してくれ、応援し続けてくれたパパには本当に感謝してもし切れません。

こちらで就職という夢が叶ったら、また日本に一時帰国してパパに状況報告出来たらなと思っています。パパ活をして本当に良かったです。

【まとめ】パパ活の目的を上手に伝えてパパと信頼ある関係を継続していこう!

いかがでしたか?

パパ活を頑張る女子の目的は人それぞれです。しかし、自分の目標はしっかり胸に抱きつつ、芯を通すことでパパにもそのひたむきな気持ちが伝わるかと思います。

これから新しいパパがあなたに興味を持ち支援するキッカケとなる目的を聞かれたこともあるでしょう。

そんな時はより分かりやすく、パパの心を射止める伝え方を駆使してしっかりお手当とパパからの信頼をゲットしましょうね。


パパ活のやり方・始め方』、『パパ活の顔合わせ』をまだチェックしてない方は一緒に読んでみてくださいね!