12345 (まだ未評価です。)
星をクリックで評価する
読み込み中...

パパ活の初顔合わせの注意点と事前に確認するべき5つのポイント | パパ活マニュアル

投稿日:

この記事を書いたパパ活女子
蓮
パパ活女子詳細
蓮
都内とニューヨークの2拠点生活をしている35歳の蓮(れん)です。職業は会社経営と個人投資家です。パパ活アプリを使ってのパパ活経験が豊富なので、男性目線からのアドバイスとして当サイトのコンテンツに登場しております。
パパ活の初顔合わせでの注意点とは?当日の流れと内容、おすすめの服装を紹介します!安全にデートで稼ぐため、会う前に確認必須のポイントを解説。実際に起きている被害や問題点についても触れています。不安な方やパパ活初心者必読です!

パパ活の初顔合わせとは?流れと内容

パパ活サイトやSNSで「会ってみようかな?」と思うパパを見つけた後は、「初顔合わせ」が待っています。実は初顔合わせの時に失敗している女性も多いです。

初顔合わせは、お金の交渉や今後の付き合いなど決める場となります。また危険人物じゃないか最終的に見極める場でもあるのです。

安全にパパ活をするためにも、初顔合わせは重要と言えます。しっかりと準備してパパ活を円滑に回せるようにしましょう。

初顔合わせの流れは、特に難しく考える必要はありません。簡単に言えば、パパと待ち合わせをして挨拶をするだけです。以下が初顔合わせの大まかな流れとなります。



  • 待ち合わせをして食事やお茶へ

  • 交通費(お小遣い)をもらう

  • 今後の話・そのままデート


何も難しいことはありませんね。初顔合わせするだけなら誰にでもできます。初顔合わせで一番注意することは、パパが危険ではないか確認すること。

「やり逃げ」「パパ活詐欺」などの被害が、実際に発生しています。初顔合わせで緊張するでしょうが、パパが安全かどうかの冷静な判断が必要です。

それでは初顔合わせの詳しい内容を解説していきます。

パパ活の初顔合わせで話す内容

初顔合わせでパパと話す内容は2つ。お小遣いの金額今後のデート内容です。もちろん会っていきなりお金の話をするのは、気が引けるでしょう。

最初は改めて自己紹介をしたり、お互いの話しをするといいです。パパとメールでやり取りしていた場合は、話題があるのでそこまで困りません。

待ち合わせ場所にもよりますが、外で初顔合わせをした場合は、おそらくお店の中に入ります。そこで詳しい金額の話と今後の付き合い方を話合いましょう。

初顔合わせで使われる場所

初顔合わせで使われる場所には、喫茶店カフェが多いです。そのまま居酒屋に飲み行く場合もあれば、その場で話して「今日はここまで」というパターンもあるでしょう。

なるべくいろんな場所に対応できるように、初顔合わせ前に服装などを考えておいた方がいいです。

基本的には人通りが多い場所を使うようにしてください。万が一パパが危険だったり、危ない目に遭うようなことがあればすぐに助けを呼ぶことができます。

パパと顔合わせをする前に、待ち合わせ場所の周辺を調べておきましょう。自分から人通りの多い場所を提案するのがおすすめです。

初顔合わせでもらえるお手当

初顔合わせの時にもらえるお手当ですが、パパによって違います。初顔合わせのお手当相場は5,000円~1万円くらいと言われています。

なぜこのような相場になっているのか不明ですが、交通費程度の金額ですね。おそらく交通費+ちょっとしたお小遣いという感覚でしょう。

まだパパ活の話が成立していないので、仕方ありません。しかしこれは安全なパパなのか判断する材料でもあります。

まれに「今日はデートじゃないからお手当なし」「今日の交通費いくらかかる?」など、初顔合わせのお手当を渋るパパが残念ながらいます。

そのようなパパは今後のお手当にも期待できません。その日は交通費をなるべくもらって今後連絡を取らないという選択もありです。

また「初顔合わせで交通費をがっつかない」というアドバイスを、している人もいますがもってのほかです。なぜあなたがパパ活をしているのか考えてください。そしてそれを分かっている人が本当のパパです。


パパ活の初顔合わせで押さえるポイント

パパ活の初顔合わせの流れや内容は把握できたでしょう。そこでもう少し掘り下げて、押さえておくポイントや注意点を見ていきます。

ポイントを押さえておくことで、危険な目に遭う確率を大幅に下げることができるでしょう。

「パパ活で騙された!」「パパ活で怖い目にあった…」という女性のほとんどが、これらのポイントを押さえていないからです。

押さえておくポイントを詳しく解説していくので、初顔合わせのときは実践してください。

➀これからのお付き合いの可否

初顔合わせで一番重要なことは、会ったパパと今後お付き合いをしていくかどうかの判断です。今後付き合って自分の利益になるのか、しっかりと見極めなければなりません。

お付き合いの可否の見極め方としては、「安全なパパ」「お手当の額」「デート内容」の3つがクリアできているパパならOKです。今後お付き合いしても問題でしょう。

どれか1つでもクリアしていなかった場合、「今回は話はなかったことに!」してください。この3つがクリアできない男性ならあなたの利益になることはほぼないでしょう。

➁お手当金額

初顔合わせでは、お手当の金額をしっかりと話し合ってください。本記事で「もらうお手当の金額はいくら!」と言い切ることはできません。それはパパと交渉するしかないからです。

しかし金額の行き違いはトラブルの元。初顔合わせでは金額の交渉を納得するまでやっておくべきです。

ネット上にはパパ活のお手当相場なるものが紹介されていますが、それはあくまでも参考です。お手当はあなたの希望とパパの気持ちで金額が決まります。

もしパパと面と向かってお金の話をするのが苦手な場合は、初顔合わせ前後にメールでやっておくといいでしょう。メールで残しておくと、証拠にもなります。

➂会う頻度や連絡頻度

パパとどれくらいの頻度で会うのか、連絡をするのかも決めておきましょう。「週に1回」「月に3回」など、相手の希望を聞いてください。そして自分の希望とすり合わせながら、お互いが納得する形で決めるのがベストです。

またパパの中では常に連絡しておきたい寂しがり屋の人もいます。ですが毎日連絡されても正直困りますよね。

万が一パパが頻繁に連絡取りたい人なら、「会うまでが楽しみになる」「会ってからいっぱい話したい」など言ってやんわりと断りましょう。

➃どこで会うか

毎回どこで会うのかも決めておいてください。基本的に人がいる場所で会うことをパパに伝えましょう。カフェやレストラン、モールなど、人が常にいる場所がおすすめです。

万が一危険な目に遭いそうな場合、周りに助けを求めることができます。

パパから自宅やホテルなどが良いと言われたら、無条件に「体の関係はイヤです」ときっぱり断りましょう。「イヤイヤ!そんなんじゃないから!」と言われても断ってください。そんなんですから。

➄デート内容

初顔合わせでデート内容を話し合わないのはとても危険。デート内容とやんわり言っていますが、正直セックスの有り無しの確認です。そこを確認しておかないと、後から体の関係を求められたりする可能性もあります。

パパ側も最初はその気が無くても、親密になっていく過程でエッチしたいと考え始めるパパもいるでしょう。良パパだった人が危険人物に変わる瞬間ですね。

最初から「体の関係はなし」と決めておくことで、抑止力にもなります。聞きづらい内容ですが、安全のためにもしっかりと確認しておきましょう。

パパ活は危険?実際に起きている被害と問題点

パパとなる男性と食事やデートをしてお小遣いをもらえるパパ活は、言葉だけならとても簡単に聞こえます。しかしそれなりに危険と隣合わせでリスクが生じます。

実際に起こっているパパ活の被害が以下のとおりです。

パパ活で実際に起きている被害
  1. 性病
  2. ストーカー被害
  3. 金返せとの恐喝・訴えられる
  4. 個人情報が流れる
  5. 詐欺

「本当にこんなことが起こっているの?」と目を疑いたくもなりますが、すべて事実です。実際にパパ活の被害に遭っている女性も多く、よくTwitterで被害を訴えているツイートを目にします。

まったくひどい話ですが男女関係にお金が絡むと、犯罪が起こりやすいのが現状です。美人局や結婚詐欺、デート商法などもそうですよね。

また高校生などの未成年者のパパ活も問題になっています。体の関係があった場合は売春となりますし、なくても補導や誘拐として逮捕されることも。

パパ活には犯罪や危険のリスクが常にまとわりついるということを念頭に置いて、常に安全を第一に考えてください。

パパ活で被害に合わないために!初顔合わせする前の注意点

顔合わせ当日のデートについて確認することで、初顔合わせのトラブルを未然に防ぐことができます。初顔合わせ前の注意点は以下のとおりです。

始めてのパパ活で顔合わせをする人や顔合わせでトラブルになったことがある人は、しっかりと読んでおくことをおすすめします。これらの注意点を踏まえておくだけで、スムーズに顔合わせができるでしょう。

①所要時間

初顔合わせにかかる所要時間をあらかじめ決めておきましょう。顔合わせ前にメールでやり取りをしていたとしても、まだまだ赤の他人です。

無駄に一緒にいる時間が増えれば増えるほど、トラブルが起きる可能性が高まります。パパには事前に、初顔合わせではどれくらいの時間会うのか確認してください。

初顔合わせで何をするのかにもよりますが、基本的に今後のことを話す場です。1時間もあれば、お茶をしながら話ができます。

所要時間だけでは不安なら、〇時~〇時までと決めておくといいでしょう。そのほうが「もうそろそろ時間だから」と切り上げやすいです。

②場所と時間帯

所要時間と同様に、初顔合わせの場所と時間帯も注意してください。場所は「初顔合わせで押さえるポイント」で説明したとおり、人通りの多い場所を選びます。

もしパパが場所を指定してきた場合、どういう場所か必ず確認してください。ひと気がなさそうなら遠慮せずに場所を変更しましょう。

また時間帯は言わずもがな明るい時間帯がいいです。夜は何かと物騒ですからね。そもそも紳士なパパなら、女の子を夜に1人で出歩かせることはしません。

③交通費の有無と金額

初顔合わせの際にお手当が出るのかも事前に確認してください。正直お金のことは聞きづらいです。しかし初顔合わせ前、中、後で必ず聞かなければなりません。

それならもう先に聞いておきましょう。それにパパと会うとさらに聞きづらくなります。

事前に「初顔合わせでは交通費どうしましょう?」「金額はどうしましょう?」と、金額はこちらから提示するのではなくパパにゆだねてみてください。

良パパなら「大丈夫だよ!安心して!〇〇円くらいでいい?」と返答がきますし、その気がないパパでも金額を提示するしかありません。最悪交通費をだけでももらえるテクニックです。

④初回のデート内容

初顔合わせのデート内容を把握しておくことで、トラブルを未然に防ぐことができます。何も計画しないでいくのが、一番危険です。細かく打ち合わせしてくとスムーズに顔合わせができるでしょう。

例えば、顔合わせでは「〇〇の喫茶店でコーヒーを飲みながら今度の話をしましょう」と決めておく。そうすればこの後飲みにいかない?と誘われても、「今日は今後の話だけのつもりだったのでこの後は予定があります」と断りやすいです。

顔合わせの所要時間を決めておくのと一緒で、無駄な時間を過ごすことはトラブルに遭う確率が上がります。

パパ活の初顔合わせにおすすめの服装

パパ活の初顔合わせで着ていく服装次第で、パパに与える印象が大きく変わります。パパに気に入ってもらえるたように第一印象は良くありたいですよね。

服装に関する注意点を紹介するので、初顔合わせに行く前に身だしなみをチェックしておきましょう。

パパ活の初顔合わせでOKな服装

パパ活の初顔合わせにおすすめの服装は、女らしさがある身だしなみです。例えばスカートワンピースハイヒールなどがおすすめですね。

多少セクシー路線でも構わないでしょう。膝上くらいのスカートや肩が出るような服、背中が少し開いた服などOKです。ですがあまりセクシー過ぎると引かれるので、ワンポイントセクシーくらいが丁度いいですね。

女性らしさを演出することで、あなたを一目見たパパは「応援してあげたい」「一緒にデート」したいと思うでしょう。

また髪型も服装と同じく重要です。ボサボサのまま顔合わせに行く女性はいないと思いますが、一応忠告しておきます。

女性らしい服装だけでなく、髪型までしっかりと決めていけば完璧です。あなたを見たパパはグッとくること間違ありません。

パパ活の初顔合わせでNGな服装

NGな服装な服装としては、女性らしさをあまり感じないジーンズスニーカーの組み合わせだったり、ホットパンツなどの若過ぎる服装です。

女性からは「可愛い」と言われるかもしれませんが、男性から見て魅力をあまり感じません。もちろん中にはジーンズとスニーカー、ホットパンツが好きな男性もいます。

またゴスロリファッションやパンクロックなど、個性的な服装もNGです。

メールの時点で好みの服装を聞いておくといいでしょう。女性は小遣い稼ぎでも、パパは初顔合わせにデート気分でやってきます。綺麗な女性とデートしたいと思うのが男性です。

OKな服装で説明した「綺麗で女性らしい服装」が無難と言えるでしょう。


まとめ

パパ活の初顔合わせでの流れや注意点を紹介しました。初顔合わせでは、事前に場所や時間、デート内容を決めておくことで危険性下げることができます。

またパパにあったら今後の付き合い方や体の関係の有り無し、お手当の金額などしっかりと話し合って、後でトラブルにならないようにするのも忘れないでください。

計画性を持って行動して、安全なパパ活で稼ぎましょう!

初めてパパと顔合わせする際のあれこれをわかりやすくまとめました!これを読めば安心して挑めるのでぜひチェックしてくださいね^^