12345 5.00(1)
読み込み中...

太パパが欲しい!金払いの良い太パパの育て方・テクニックを徹底解説! | パパ活マニュアル

更新日: 投稿日:2019/12/21

この記事を書いたパパ活女子
パパ活ユイ
パパ活女子詳細
パパ活ユイ
パパ活ユイ
都内でパパ活とギャラ飲みしている27歳♪HERMES大好き♡パパ活最高日給300万円。これからパパ活をはじめる女の子が正しい知識を持って安全に活動できるように私の経験が少しでも役に立てたらと思います。
『たくさんお金くれる優しい太パパが欲しい!』そんなパパがいれば何人も契約する必要ありませんよね。もし今金払いがよくない細パパでも、金払いの良い太パパに成長する育て方、テクニックをご紹介します。

太パパとは何?育てるってどういうこと?そんなことできるの?

太パパとは何?育てるってどういうこと?そんなことできるの?
最初から太パパに出会える人はとても稀です。私が出会ったパパも友人が出会っているパパも、初めから太パパだったのではなく、男性を一から育て上げて太パパにしているのです。

ここでは、私のパパ活や、パパ活コンサルティングした経験から、普通の男性を太パパに仕上げるまでの方法をご紹介していきたいと思います。

太パパとは、普通のパパよりもたくさんお小遣いをくれるパパのことを言います。キャバクラだとお金をたくさん出してくれる男性を太客というので、その延長線で発生した言葉です。

  

太パパとは?

    例えば、食事パパとの相場は5千円~1万円程度ですが、1度の食事で2~3万円くれるパパは間違いなく太パパ。太パパに育てると、1回ごとに固定で5万円お小遣いをくれる方もいるんですよ!


パパが欲しい!初心者がパパを見つけてお金をもらう方法・流れ

見つからないなら育てよう!教育できてこそパパ活のプロ!

太パパを見つけるよりも、太パパを育てたほうが圧倒的にラクです。パパ活が上手に言っていないパパ活女子は、最初からお小遣いをもらえるパパを狙うので、ハードルがとても高くなり失敗します。

お金をくれるパパよりも、ご飯をご馳走してくれるだけのパパの方が見つけ方としては圧倒的に簡単ですよね。そんなご飯パパが太パパに成長するのはよくあることなので、まずはご飯パパを狙っていくのが、パパ活を成功に導くためのポイントなのです。

育てやすいパパ・育てにくいパパの特徴とは?

ただ、パパの中にはいくら時間や愛情をつぎ込んでも成長しないパパがいるので、あらかじめ太パパになりそうな男性を見抜くことが必要です。

私の経験から考えると、太パパなりやすい男性の特徴は以下の4つだといえます。

   

  

それぞれ見ていきましょう。

➀あまり女性慣れしていない

女性慣れしていない方は、「合わなければ次の子に行く」という発想を思いつかないことが多いです。

「せっかく仲良くなったこの子から嫌われたくない」という心理が働くため、少々のわがままでも聞いてくれますし、むしろ女の子に喜んでもらおう、好いてもらおうと一生懸命になってくれることもあります。こちらを振り回そうとせず、合わせてくれるようになるため、太パパになる可能性が高いです。

➁交友関係が狭い

交友関係が広い男性は、わざわざ一人の女性にこだわることがありません。より楽しい人を探せるためです。

一方で交友関係が狭い男性はある意味「あなただけ」です。他に楽しみを共有する人がいないと、あなたに好かれたくて仕方なくなってしまいます。

また、交友関係が広いと他人に相談する機会も増えてきます。そこで「お金をあげる関係なんてよくないよ」と言われればあっさりそれを信じて、パパ活を終了してしまうこともあります。

その点からも、交友関係が狭い男性の方が太パパになる可能性が高いです。

➂依存しやすい体質

上の2つとも重なる部分がありますが、依存しがちな男性は太パパになる可能性が非常に高いです。

依存度が高い男性は、とにかく嫌われたくないと思い、一生懸命尽くしてくれる傾向にあるためです。一方で、単に依存しやすい方はストーカーになったり、厳しい束縛をしようとする場合もあるので見極めなければいけないという注意は必要です。

➃経済的に余裕がある40代以上

また、パパと言えど生活があるので、自分の生活にカツカツそうな若い男性はパパに向いていません。年齢を重ねて、お給料も時間もある程度自由になる人の方が、パパとして適任率が高いといえます。

40代くらいからがねらい目ですよ。

わたしが教える太パパの育て方

わたしが教える太パパの育て方
上のような特徴を持つパパと出会ったら、次は「どうやって太パパに育てていくか」です。
私が教える太パパの育て方は、この11点。

  

ひとつひとつチェックしていってみましょう!

1. パパが求めていることを知る

まずはパパが求めていることをしっかりと理解しましょう。

太パパに育てるためには、パパから「それだけ払っても一緒にいたい」と思ってもらうことが必要です。そのためにはパパが「刺激と癒しのどちらを求めているのか」「若めな服装と落ち着いた服装どちらを求めているのか」など、パパが求めていることを知ることが大切。その上で、求めているものを提供できるからこそあなたとの関係に価値が生まれるのです。パパ活アプリやLINEなどのメッセージをやり取りする段階から、意識的に聞き取っていきましょう!

2. 聞き上手になる

男性は無口な人が多いですが、話す習慣がないだけで、話したいことはたくさんあります。特に家族の愚痴や、仕事の愚痴などを話す相手がいないパパであれば、パパ活で話を聞いてもらえることを期待しているかもしれません。無口な方でもおしゃべりな女性を相手にしているうちに聞き役になっているだけの場合もあるので、たくさんしゃべってもらえるような努力をしましょう。

たとえば相手に興味がありそうな話題をふったり、「すごい!」「私も行ってみたいです!」「尊敬します」など適切な合相槌を大げさに打つことも効果的です。男性は結構単純なので、これだけで好意をいだいてくれます。

3. 甘え上手になる

とはいえ、単に話を聞いているだけでもパパは張り合いを感じないもの。

ときには小さなわがままを伝え、パパが願いを叶えてくれたときには最大限喜びましょう。男性は女性に喜んでもらえると、それだけで自己肯定感がくすぐられます。「自分が必要とされている!自分が女性の役に立った!」と感じるんですね。

また甘えを織り交ぜることで距離感も上手く詰めることができます。近い距離感になれば、それだけ愛着を持ってくれますよ。

4. マナーに気を付ける

当然ながらマナーには気を付けましょう。いくらパパの希望を満たし、聞き上手で甘え上手でも、マナーがしっかりしていなければ気持ちが冷められてしまいます

会ったときは嬉しそうにしっかり挨拶をしたり、デートの後はしっかりとお礼を言うようにしましょう。大切にしてもらえる人は、それだけマナーもしっかりしていることが多いです。

5. 放っておけないと思わせる

また、「この子は放っておけない!自分がいてあげなくちゃ!」と思わせてしまえば強いです。

使命感に燃えて大切にしてくれますし、パパ活女子の幸せを自分の幸せと思ってくれるためです。一方で必要以上に私生活に干渉されたりするリスクもあります。そのあたりはパパのテンションや心理状態を見極めながら進めていきましょう。

6. メールの返信はこまめに

パパ活では、最初の方こそメールの返信をこまめにしましょう。

慣れてしまえば、会う約束と待ち合わせ場所くらいのメール、お礼メールだけで構わないので、それまでの辛抱です。あまりメールをしたくない人は、あらかじめ「この時間は仕事をしているからメールが返せない」などといっておくと、相手も分かってくれます。

7. 定期的に会う

人間は、たまにしか合わない人よりもたくさん顔を合わせている人の方をより好きになります。

ですので、定期的に会うようにしましょう。出会ってすぐは毎週でも会うことをお勧めします。自分のことをたくさんしゃべって、女の子のことも知れば、男性はもう夢中になってくれますよ。

8. プレゼントを時折贈る

また、いつももらってばかりではなく、こちらから簡単なプレゼントを贈ることも非常に効果的です。

パパ活をしている女子は基本的に「もらうこと」ばかりを考えています。そんなときに「いつも御馳走になっているから」などの理由でクッキーなどをプレゼントしてみてください。他の女性と比べてかなり良いイメージを持ってもらえるでしょう。

9. 夢を伝える

男性は、お金をあげるのに理由が必要です。ただ、「家賃が払えない」「家族が病気で」など弱みを見せてしまうと、「じゃあ代わりに肉体関係に」と脅される場合もありますし、詐欺となってしまうこともあるので、応援してもらうというスタンスがオススメです。

たとえば「したいことがあって、お金を貯めている」などとあらかじめ伝えておくのがポイントですよ。

10. お金がないことを伝える

2~4回目くらいのデートで、相手が自分に好意をもってくれたと実感したら、さりげなくお金がないことを伝えましょう。「こんなんじゃいつ夢がかなうか分からない」「バイトを増やそうと思う」など、遠回しにお小遣いアピールをしてください。

言いにくい場合は、何か物をおねだりする手段もおススメ!その後のデートで「アレが欲しいな~旅行に行きたいな~犬もいいかも!」と言ってみると「プレゼントしてあげるよ、何が良い?」と言われるので「それより○○さんと会うためにおしゃれがしたいから、美容代が欲しい♥」といってみてください。

「何がいい?」と聞いた手前断れないし、自分のためと言われたら嬉しくなって出してくれるはずです。

11. 早い段階で会う回数や条件を決めておく

1度お小遣いをくれたら、その男性は太パパになる要素満点です。次のデートでは、前回とても助かった旨と、「パパ活をしようと思ってるんだけど、他の人じゃいやだから固定のパパになってもらえないか」と打診してみましょう。

この時OKをもらえたら、1月で会う回数ともらえる金額を決めておくと、毎回「今日はお金をもらえるかな」とハラハラする必要がありません。
サイトやアプリでパパ活という合意が取れていない場合は、この方向で進めてみましょう。

太パパに育った後で注意するポイントは?

お小遣いをもらっているのだから、パパを大切にする必要があります。お小遣いがほしいときだけ呼び出す関係は、もっとお互いが信頼できてからで良いので、普段は感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

また、男性は1度お金を使うとその女性のことがドンドンと好きになり、自分の物にしたくなります。「貢いだ分だけ回収せねば!」と考えるのです。

その際に肉体関係を求められないように、「処女なんだ」「そういう行為苦手なんだ」「したいと思ったら私から伝えるね」など予防線を張っておくと良いですよ。
また、「以前男性から肉体関係を強く求められて、少しトラウマになっている」と相談するのも一つです。男性は他の男性よりもよくみられたいと思う傾向にありますから、相談をすれば「俺ならそんなことしないのにな」などと紳士的な態度をとってくれることも多いです。

一方、彼氏ができたことを伝えたり、お別れしたい旨を伝えると高確率でトラブルになるので、いくら気の許せる関係になったとしても、相手は自分のことを好きだということを忘れないでください。

太パパを捕獲できるパパ活女子の特徴!

太パパをゲットできる女子にはこんな共通点があります!もしも当てはまったら、パパ活をしたことがない人でもパパ活に向いているので、パパ活を始めることをおススメします!

甘え上手な女の子

上でもお伝えしましたが、太パパ持ちの女の子に共通する最大の特徴が甘え上手です!男性は、彼女から甘えられるのは嫌いですが、好きな人から甘えられるのは大好き。上手に甘えれば、言うことがコロッと変わってるなんてよくあることです。

パパに甘えるのに抵抗がある方は、甘えてあげてると思うと楽しくなってきますよ♪

太パパ好みの女の子を演じることができる女の子

太パパに気に入られるためには、パパの好みを見抜いて、自分がその女の子になれるかどうかが重要です。さばさば系が好きなら、クールな洋服にきめたり、上品系が好きそうならワンピースを着てメイクを変えたりと工夫しましょう。

色々な男性を見てると、この人はどんな女性が好きなのかを見抜くことができます。「胸が大きければなんでもいいんだな」「ホンワカ系が好きなんだな」「叱ってくれる人がすきなんだな」と感じたら、自分の直観に従って行動してみてください。

女優になったつもりで、パパ活を楽しんでしてくださいね♪

ポジティブなパパ活女子になる!

パパ活をするパパの大半は、「非日常の刺激と癒し」を求めています。そのためネガティブ思考の女の子とわざわざ一緒にいようとはあまり思いません。(もちろん例外はありますが。)出来る限り明るくポジティブでいましょう。そうすればパパも一緒にいて明るい気持ちになれるため、「また会いたいな」と思ってくれますよ。

無理に明るくする必要はありませんが、「マイナスな発言」をしないように気を付けるだけでも効果はあります。

まとめ

以上、太パパの育て方についてお伝えしました。

太パパは見つけるものでなく育てるもの。「太パパがいない」と嘆くのであれば、上のことを参考に男性を太パパに育て上げましょう!