12345 (まだ未評価です。)
星をクリックで評価する
読み込み中...

パパ活アプリで会うまでのメッセージやりとり例文と送り方 | パパ活マニュアル

更新日: 投稿日:2020/02/02

この記事を書いたパパ活女子
あいり
パパ活女子詳細
あいり
あいり
都内在住、パパ活を始めて3年目の22歳です。お金大好きで趣味はタンス貯金です。1日で稼いだ最高日給は15万円。
「メッセージを送っても返信がこない、無視される、続かない」とお悩みの女性は必見です!パパ活アプリやサイトで顔合わせまで成功したパパ活女子がどんなメッセージのやりとりを行っているのか、上手な送り方や返信のテクニックを解説しています。また2回目のデートの誘い方も定型文章を交えてご紹介。

パパ活で一番難しいのは初顔合わせ。パパ活を始めたものの、下記3つのようなことで悩んでいるという女性も多いでしょう。

  • まだ誰にもメッセージを送ってないけど、最初にどう送ればいいのかわからない…。
  • 何人かのパパにメッセージを送ったけど、初顔合わせまで行かない…。
  • 初顔合わせはできたけど、その後のやり取りがわからない…。

この記事では、こうした悩みを解決できるよう、それぞれの状況に合わせたメッセージの送り方や、例文をご紹介します。

この記事を読んでいただくことで、パパ活アプリやサイトでマッチングしたパパとの初顔合わせも成功しやすくなり、その後のやり取りもスムーズにできるようになるでしょう。パパ活を成功させたい女性は、ぜひ参考にしてみてください。

パパとの初顔合わせに成功したメッセージの仕方とやり取り例文集

パパとの初顔合わせに成功したメッセージの仕方とやり取り例文集
初顔合わせができなくて悩んでいる女性は特に「実際に成功した女性のメッセージ」を読んでみたいでしょう。本物の文面はパパのプライバシー上、当然公開できませんが「大体こういう文面なら良い」というパターンはあります。

ここでは、そのような文面の例や、やり取りの仕方を紹介していきます。

①…男性に送る最初のメッセージ内容

基本的にはTwitterなどのSNSで最初のあいさつをする時と同じです。たとえば以下のような文面です。

はじめまして!○○といいます。
私も××が好きなので、△△さんと趣味が合いそうだなと思って、メッセージを送らせていただきました♪
もし△△さんさえよろしければ、いろいろお話させていただきたいです。
よろしくお願いします★

まず、自分の名前は最初に書きます。これは心理学的にも「自己開示」という重要な要素です。

次にパパのプロフィールに記載されていた趣味の話など「あなただからメールを送った」という個別性を出します。「誰でもいいわけではない」ということです。

もちろん「他の男にも話題を変えて送ってるんだろう」と思う男性もいるでしょう。しかし、それでも労力がかかるのは確かです。

このような労力をかけることは「あなたに、それだけの労力をかける価値を感じている」という意思表示になります。そのため、これだけでも男性にとっては好印象となるのです。

また、最初のメッセージはあくまで「挨拶」程度で、長くしすぎないことも大事です。上の例文は4行ですが、大体4~5行程度がベストと考えてください。

②…自分が先に送り、最初の返信が来た場合

次に「あなたが最初にメッセージを送って、それに返信が来た」場合の返信の仕方です。これは下のような文面になります。

お返事ありがとうございます!
私も話が合いそうだと思っていたので、○○さんにもそう思っていただけて、うれしいです♪
こちらこそよろしくお願いします★

これはあくまで一例なので、実際には「パパが何を書いているか」によって、返信の内容は変わります。この要領は友達へのLINEの返信などと同じです。

とにかく相手に合わせ、あなたにとって無理のない範囲で臨機応変に対処する、という点を意識してください。

③…最初の返信の仕方(パパから先に送ってきた場合)

メッセージが「パパから最初に来た」場合の文例は、たとえば下のようなものです。

はじめまして!メッセージありがとうございます!
可愛いかはわからないけど、そう言って褒めていただけて、とてもうれしいです!
ありがとうございます!

はい、私もぜひメッセージのやり取り、させていただきたいです。
よろしくお願いします♪

少し「!」が多いと感じるかもしれませんが、パパ活では大抵あなたの方が「かなり年下」です。そのため、年下らしい元気さが伝わる方がいいので、!などの記号は多めでかまいません。

また、男性が絵文字を使うならこちらも絵文字を使い、使わないなら使わないと、合わせる必要があります。常に「男性に波長を合わせる」ことを意識してください。

④…手当の条件について送るタイミングとテンプレ

最初のメッセージや最初の返信で、お手当や条件の話を切り出すのはNGです。タイミングについては、理想は「男性が切り出すまで待つ」ことです。

ある程度パパ活に慣れている男性は、通常のコミュ力がある男性なら、ほどほどのタイミングで切り出してくれます。「その方が女性側もやりやすい」とわかっているからです。

もしパパがこのように切り出してくれない場合は、「具体的なデートの話」を進めます。そうすると、パパも当日をイメージし「あ、お金の話もしなきゃ」と、切り出してくれる可能性が高くなります。

それでもまだ切り出さないパパの場合は、こちらからさりげなく切り出します。例文は、下のようなものです。

ちなみに、他のパパさんとはいつもランチ1でお会いしてるんですが、もしこれでよろしかったら、私もぜひお会いしたいです♪

金額は当然ストレートに伝えず「ランチ1」などとします。これで「1000円」と解釈する男性はまずいないので、通常は曖昧にしても大丈夫です。

お金の話なので、敬語はある程度意識します。あまり硬くなりすぎると「ビジネスライク」になってしまうので、あくまで「相手を尊重している雰囲気が伝わる程度」に使います。

パパの男性の性格にもよりますが、基本的に男性は年下の女性から同年代のように接してもらうことが、嫌いではありません。その方が「自分も若くなった気分」になれるためです。

金額交渉やその他の場面でも、敬語を使うときはその点を意識し「適度に砕けさせる」ようにしてください。

⑤…顔合わせの日程調整を行う際の定型文章

顔合わせの日程調整は、友達や彼氏と待ち合わせをする時とほぼ同じです。主な違いは「パパのお仕事の曜日や時間帯を意識する」ということです。

たとえば、最初に「コンサルタントの方って、結構夜遅くまでお仕事ですよね?」などの一言を入れるのは効果的です。男性にとっては「自分の頑張りを理解してくれている」と感じられるためです。

他にも「夜勤」や「サービス業で土日出勤」など、パパのお仕事によって様々なケースがあります。いずれにしても「男性の仕事を尊重している」という姿勢を最初に見せておきましょう。

それだけで、まったく同じ日程調整でも、事務的なものにならず「心のこもったもの」になります。

会う日時を決める

ここから先の例文は、友達などとのやり取りと、まったく同じです。それが敬語になるのが主な違いと考えてください。

  • ○○さんは、いつが一番ご都合いいですか?
  • 私は○日の○時~○時以外、いつでも大丈夫です!
  • はい、△日の△時、大丈夫です!
  • あ、すみません。。△日の△時だと、ちょっと予定が入ってしまっていて…。他の日時ならいつでもお会いできます!
  • たとえば、□日の□時~□時はどうでしょう?

会う場所を決める

場所の決め方も日時と同じで「敬語を使う」以外は、友達とのやり取りと同じです。

  • じゃあ、どこで待ち合わせましょう?
  • 私は○○市内だったら、どこでも大丈夫です★
  • どこでも○○さんのお好きな場所でお願いします!
  • じゃあ、△△とかはどうでしょう?
  • はい、□□わかります♪ぜひそこでお願いします!

⑥…顔合わせ当日までのメール内容と例文

日時と場所が決まったので、あとは「当日何をやるか」を決めます。たとえば以下のような文面です。

  • ご飯は何にしましょう?
  • 私は好き嫌いとかなく何でも好きなので(笑)、何でも○○さんの好きな料理を言ってくれたら嬉しいです♪
  • (男性があなたに合わせると言ったら)じゃあ、私パスタが一番好きなので、パスタだと嬉しいです!

「女性に合わせる」という男性は、おそらく想像以上に多いです。その方が「責任をとらなくていい」ので楽だからです。

そして、あなたの方もその気持ちを汲み取り「これだったら絶対喜ぶ」という料理や場所を示すことが大事です。それがパパにとって無理のあるものでなければ、基本的に「本当に好きな料理・お店」にするのがいいでしょう。

演技で喜んでもらうより、本当に喜んでくれる方がパパも嬉しいからです。「好きなお店を決めて」と言われてすぐに出てこなければ、少し時間をもらって、スマホで調べて連絡しましょう。

基本的に早めに連絡し、「すごく行きたがっている感」を出すことがポイントです。

⑦…顔合わせの前日にリマインド

リマインドの例文は、たとえば以下のようなものです。

  • こんにちは!明日楽しみにしてます!時間と場所ですが、○時に△△で待ち合わせでよろしかったですか?
  • もしお時間を変更した方がよかったら、私は○時までずれても大丈夫なので、気軽に連絡くださいね♪その場合、今日のうちにご連絡いただけると助かります★
  • ○○さんにお会いできるの、楽しみにしてますね!

リマインドで大事なのは、まず「明日を楽しみにしている」と伝えることです。「楽しみだから、明日の話をしたくてメッセージを送った」という雰囲気が伝わるようにしましょう。

くれぐれも「当日キャンセルされないように、事務的に管理している」という雰囲気を出してはいけません。また、パパがルーズで遅れそうだと思っている、という雰囲気も出さないように注意しましょう。

パパが忙しければ、時間を変更せざるを得ないときもあります。その場合は変更しやすいように「いつまでに連絡してくれれば、○時までスライドできる」ということも、伝えておきましょう。

これだけで、パパの予定が変わってしまっても、会える確率が高くなります。

⑧…顔合わせ後に送るお礼テンプレート

基本的には「好きな男性とのデートの後で送る文章」と同じと考えてください。たとえば下のような文面です。

今日はあらためてありがとうございました!
○○の話とかで盛り上がれて、すごく楽しかったです!
ご飯も美味しかったし、カクテルも美味しかったし、本当に幸せな時間でした!
また△△さんとお会いできたら嬉しいです♪
私は平日の夜なら大体空いているので、いつでも気軽に連絡してくださいね★

最後の締めの一文は「パパが返信してくれると予想できるか」によって変わります。たとえば別れたのが23時などの時間で、お礼をしたのが23時半だったとしましょう。

この場合、最後に「おやすみなさい♪」を入れることで「つながっている感」を出せます。また「その後の返信は朝までできない」ことも伝えられます。

さらに「おやすみなさい」につながる自然な一文を入れるといいでしょう。たとえば下のような文章です。

美味しいビールをたくさん飲んで、今日はいい気分だと思うので(笑)、ゆっくり休んでくださいね♪おやすみなさい★

上の例文は、パパが酔っ払って帰った場合のものです。「酔ってる」という言葉はマイナスの印象があるので、あくまで「美味しいお酒」や「いい気分」というプラスの言葉を用います。

仮にパパが翌朝二日酔いで目覚めて頭痛を感じたりしても、こういうメッセージが来ていると、気持ちも体もだいぶ楽になるでしょう。

これはあくまで一例ですが、基本的には「ポジティブな言葉を使う」「どんなケースでも良い面を見るようにする」と、大抵いいメッセージになるものです。

絶対にやってはいけないNGメッセージ例

代表的なNGメッセージは「短かすぎる一言」です。たとえば「今日はありがとうございました!」だけの短すぎるお礼などです。

これは一般的に考えてもわかると思いますが、挨拶が短すぎるのは「相手に対して時間を使うつもりがない」ことを示しています。つまり、相手に対して「あなたに時間を使う価値はない」と言っているのに等しいのです。

このため、それとは逆に「あなたに時間を使うだけの価値を感じている」という意思表示として、一定の長さのメッセージを送る必要があります。逆に長過ぎるのも引かれてしまうので「適度な長さ」を意識してください。

パパ活のメッセージに関するQ&A

パパ活のメッセージに関するQ&A
パパ活のメッセージに関して、ピンポイントで「ここを知りたい!」という疑問点もあるでしょう。ここでは、そのような疑問で特によくあるものについて、Q&Aの形式でまとめていきます。

パパの返信率が高い曜日や時間帯のタイミングはあるの?

これは「パパが休みの曜日や時間帯」です。ほとんどのパパはお仕事をしているため、仕事の時間中は基本的に返信できません。

そのため、平日なら「出勤前・昼休み・終業後」にメッセージが来ます。特に多いのは家に帰って着替えなどを済ませ、ゆっくりできる時間帯の19時~21時頃です。土日や祝日などの休みであれば、どの時間帯でも返信率が高くなります。

もちろん、パパのお仕事が夜勤であったり、土日出勤のサービス業であったりすれば、これらの日時も変わります。最終的には「パパによる」ものですが、全体的には上の説明のようになると考えてください。

条件が一致しなかった場合の断り方は?

まだ交渉の余地が残っている場合は「お手当がもう少し多いとお会いしやすいのですが…」というように、遠回しに「もう少し増やしてくれれば会える」ということを伝えます。

このような交渉が完全にできないレベルで一致しなかった場合、たとえば下のように伝えます。

私はディナーなら1.5で考えているので、本当に申し訳ないのですが、今回は辞退させていただきたいです。。

これは1.5万円で折り合いがつかなかった時の例文です。わざわざ条件を再確認するのは「男性が嫌だった」わけではなく「あくまで条件が合わなかった」ことを強調するためです。

「最初から条件が決まっていて、それに合わなかったから断る」ということで「あなた自身が悪いわけではない」ということですね。それを暗に伝えることで、角が立ちにくくなります。

また、できるだけ下手に出ることが重要です。男性を怒らせてしまうと、匿名掲示板などであることないことを書かれてしまうリスクもあるためです。

目的はあくまで「実りのない交渉を切り上げて次に行く」ことであり、あなたの不満の感情を示すことではありません。そのため、ここでは我慢して下手に出るのが正解なのです。

大人の関係の上手な断り方は?

メッセージで大人の関係をしてくる男性に対しては、「体の関係がないと好きになってくれないの?」と返信すると特に効果的です。これは、あなたがパパの男性に対して好意を抱いているという印象を与えつつ、男性の理性に訴えることにつながります。

実際に付き合い始めたばかりの恋人のようなセリフを投げかけることで、パパがあなたのことを「ますます可愛い」と思ってくれる可能性も高いでしょう。

返信がこない、無視される原因はなに?

これは状況によりますが、単純に「パパが忙しい」ということもあります。大人の男性はそれこそ過労死する人もいるくらい仕事が忙しいこともあるので、「学生とは返信のしやすさがまったく違う」ということを意識しておきましょう。

もし実際に無視されたとしたら、その原因は一般的なコミュニケーションと共通します。
  

返信がこない原因
    • いきなりお金の話を切り出した
    • 条件がシビアすぎた
    • パパの容姿や職業に失礼なことを言った
    • メッセージが短すぎたか、長すぎた
    • 送る回数が多すぎたか、少なすぎた
    • パパの絵文字の使い方に合わせなかった


 

一言でまとめると「パパに合わせていない」ということです。パパに合わせていたら、大抵は上手くいきます。

メールが続かないのはなぜ?

これは上に書いた「返信がこない原因」と重なります。上のようなコミュニケーション以外の要素でいうなら、以下の原因が考えられます。

  • プロフィールが魅力的でない
  • 写真が良くない(可愛くみえない)

思い当たるようなら、これらの部分を改善してメールを送ってみましょう。続くようになったら「その改善は良かった」ということです。その路線で、今後も改善を繰り返すといいでしょう。

メッセージのやりとりでドタキャンや危険人物を判別する方法は?

一般的なマナーがない男性は危険な確率が高いものです。たとえば、以下のような男性です。

  • 最初から馴れ馴れしい
  • 不特定多数の女性にメッセージを乱射している(文面から推測して)
  • 写真がおかしい
  • プロフィールや日記で病んでいる印象がある
  • その他、メッセージのやり取りに違和感がある

「病んでいる」については、もちろんうつ病などが悪いということではありません。あくまで「ストーカーになりそうな雰囲気がある」など、女性に危害を及ぼしそうという意味で、病的ということです。

一番多いのは「最初から馴れ馴れしい」男性です。あまり悪気はないかもしれませんが、このような男性は寝坊などによるドタキャン率も高く、あまりいいパパとは言えません。

いわゆる太パパや、太パパでなくとも好印象の男性は、大抵「変なところがない」ものです。あらゆるやり取りがスムーズに進み「上司や先生だったとしたら、とても良い人」と感じられるものです。

そのようなパパに近いほど安全で、離れているほど危険と考えてください。