12345 5.00(1)
読み込み中...

パパ活のお小遣いアップのねだり方・もらえなかった時の言い方 | パパ活マニュアル

更新日: 投稿日:2019/10/03

この記事を書いたパパ活女子
パパ活ユイ
パパ活女子詳細
パパ活ユイ
パパ活ユイ
都内でパパ活とギャラ飲みしている27歳♪HERMES大好き♡パパ活最高日給300万円。これからパパ活をはじめる女の子が正しい知識を持って安全に活動できるように私の経験が少しでも役に立てたらと思います。
既にパパがいて、お小遣いの金額が足りない!というパパ活女子のみなさん。今回はパパ活のお小遣いをアップするための上手なねだり方、言い方テンプレートやお小遣いをもらえなかった時の対処法を解説してみました。私の体験談をもとに、アドバイスできるポイントを余すことなくすべてお伝えしているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

パパ活はお手当の意味を理解することが大事

パ活はお手当の意味を理解することが大事
「パパ活ではいくらお小遣いがもらえるの?」「1回の食事で1万円?」という声がたくさんありますが、パパ活のお小遣い金額は決まっていません

小遣いやお手当は本来、楽しい時間を過ごせたことに対して男性が女性に対して渡しているお礼です。パパ活のお小遣いやお手当は自分から金額を提示したり、要求するものではないのです。

パパが「楽しかった」「ありがとう」「これからもよろしくね」という気持ちを込めて渡しているお金なので、男性に楽しいと感じてもらえればたくさん稼げますし、一緒に過ごすことへの価値を感じてもらえなければ稼げません。

本来のお手当の意味を理解して、パパに対してどう接するのかを考えることがパパ活で稼ぐポイントです。

パパが女性に求めるものとは?50人のパパへのアンケート調査結果

パパは女性に対しての価値や、一緒に過ごした時間への対価としてお手当を渡すので、パパが何を求めているのかを理解することがパパ活で稼ぐためのポイントです。

そこでパパ活女子に何を求めているのかを、現役パパ50人にアンケート調査してみました!

パパ活を始めた理由、パパ活女子に求めるものはなんですか?

  • 単身赴任で人肌が恋しくなったので、割り切ったお付き合いができるパートナーが欲しかった。(京都・41歳)
  • パパ活をすることで、女の子から元気を貰えるので続けています。(広島・38歳)
  • 奥さんだけでは飽きてしまったこともあり、定期的に若い子と触れ合いたいと思ったから。(札幌・35歳)
  • 正直結婚とかは考えていないので、気軽に楽しめる女性が欲しかったから。(東京・40歳)
  • 風俗に行き飽きたからです。お店ではなく一般の人と本当っぽい恋愛を楽しみたいと思ったので。(大阪・48歳)
  • 人生を後悔しないために、遊べるうちに楽しんでおこうと思ったからです。(東京・55歳)

パパによって求めているものは違うので、全て揃わないといけないということではありません。

そして全てのパパに好かれる必要もないので、自分のアピールポイント強みを生かしたパパ活をする中で、自分を気に入ってもらえるパパと出会えばいいのです。

パパへのアンケート調査で、多かった回答(=多くのパパが女性に求めていること)をまとめたので参考にしてください。


パパが女性に求めていること

  • 割り切った付き合い
  • 元気さ・フレッシュさ
  • 本当の恋愛感
  • 素人感・一般人感

パパ活でお小遣いなし!?もらえなかった女子が増えている

パパ活で「お手当をもらえなかった」という女性が増えています。実際にアプリを使っていても「お手当はなし」「食事やお茶でお手当は出しません」と断言している男性が増えています。

理由は大きく2つあり、収入が低いパパが増えたことと、男性が女性の写真と実物のギャップにうんざりしていることです。

理由はパパによって違うので、交渉すれば実費交通費はくれる、2回目以降のデートではきちんとお小遣いをくれるなど、パパによって対応方法が異なります。

お小遣いを確実にもらう方法と言い方

パパによってお手当を出さない理由が違うので、たくさんお金を持っていても、お手当をくれないパパはくれません。私は顔合わせで、交通費をお願いして断られるパパには会わないようにしています。

男性がお手当なしにする理由も分からなくはないのですが、顔合わせには時間交通費準備する手間もかかります。

金額が低くても交通費を出してくれる男性は、出さない男性よりは気を遣えると思うのです。

実費交通費をお願いして断るパパは、今後のお手当にもあまり期待できません。実際に受け取る交通費は1000〜5000円ですが、ここでは金額は正直いくらでもいいです。交通費を出すか出さないかで私はジャッジしています。

ただ交通費をお願いする代わりに、場所金額パパに任せています。私がいつも使っている言い方を紹介するので参考にしてください。

顔合わせの場所は、都内であれば〇〇さんのご都合のいいところで問題ありません。
当日は交通費をお願いしたいのですが、問題ないでしょうか?

こんな感じで伝えると、スルーされる時もありますが承諾してくれるパパも多いです!

お小遣いなしでもデートする?迷った時に考えたいこと

最近では顔合わせやお食事の際、お小遣いお手当なしのパパが増えています。

仲良くなったらお小遣いをくれるケースもあれば、永遠にお手当なしのケースも。まだ関係が浅いうちは会うべきか、このまま関係を続けるべきか迷うこともあると思います。

そんな時はパパに会うために必要な服装メイク時間など、かかるコストを考えてもパパに会う価値はあるのか自分はパパに何を求めているのかを基準に考えてみてください。

右にスクロール
自分が求めていること お手当なしでも
会う価値はある?
お金 パパに会う価値はほぼなし
→お手当をくれるパパに乗り換えるべき
非日常的なデート かかるコストを考えてもしているなら
パパに会う価値あり
プレゼントや物 ・誕生日やクリスマスでおねだりできるチャンスがあるならパパと会うのもあり
・お金ではなくプレゼントをあげたいパパなら会う価値あり
パパから得られる知識など 会う価値あり

お手当をくれないパパなら、自分にかかるコストを下げて会うのもひとつの手です。例えばメイクや服に力を入れない、会う時間を短くするなどです。

お手当なしのパパでも今後に期待できるか何か得られるものがあるかを考えてみてください。

パパ活でもらえるお小遣いの相場

お手当金額はパパ次第ではありますが、一応の相場はあります。

わかりやすく容姿を基準にされることが多いので、容姿レベルデート内容別にまとめてみました!

右にスクロール
可愛くない 普通 美人 モデル級
美人
顔合わせ 0〜3000円 0〜3000円 1000〜5000円 5000〜1万円
ご飯だけデート 0〜3000円 0〜5000円 5000〜1万円 1〜2万円
体の関係ありデート 〜1万円 2〜3万円 3~5万円 5万円以上

相場はあくまでも相場。パパとの関係性が浅いうちは、わかりやすい容姿でお手当を判断されることも多いですが、パパとの関係が長くなれば気遣いコミュニケーション力など、容姿以外でパパを喜ばせることでもお手当は上がります。

反対にいくら容姿がよくても、パパに嫌われるような行動や飽きられてしまったらお手当が下がったり、パパに捨てられてしまいます。

パパ活のお手当相場表をまだチェックしていない方は、あわせて読んでおくことをおすすめします!

パパ活のお小遣いアップのねだり方

パパ活のお小遣いアップのねだり方
パパ活のお手当をねだる時の伝え方次第で、パパの気持ちが動くこともあれば嫌われることもあります。

せっかくデートしたのに、お手当交渉で嫌われてしまってはもったいないですよね!そこでお手当をおねだりする時の言い方ポイントを解説します。

①控えめに伝える

お小遣いをおねだりする時は、控えめな姿勢を忘れないでください。「お手当ください!」「お小遣いは?」とお手当がもらえることを前提で伝えてはいけません。

お手当はあくまでもパパの好意なので、「もし可能であれば…お手当をお願いできないでしょうか?」「お手当をいただけないかなと思っているのですが…」と控えめな姿勢で伝えることが大事です。

②金額は言わない

お手当の交渉で、「食事で1でいい?」「〇〇でどうかな」とパパからの提案があった時はそのまま答えて問題ありません。

自分から「食事で〇〇円ください。」「いつも〇〇円もらっています。」と金額を出されるのは、パパにとってあまりいい印象ではありません。「お手当をお願いします。」「交通費をいただくことは可能ですか?」と金額は言わずに伝えましょう。

基本的に金額はパパに決めてもらうと考えておいてください。

③お金が欲しい理由を言う

「いくら欲しいの?」「どれぐらい必要なの?」と聞かれた時は、金額だけを言うのではなく目的も伝えたほうが、パパも「役に立ちたい」と目的に応じたお手当の金額を考えてくれます。

奨学金のため、留学費用、生活費、何かの資金を貯めるためなど色々あると思いますが、目的を伝えているほうが「頑張っているんだな!応援したい!」と思わせることができます。

パパ活でお小遣いをアップさせる方法

パパとの関係が深まってきた時、「もう少しお手当が欲しいな」と思った時はお手当アップのおねだりをしてみましょう。

いくら関係性が深まっているとはいえ、上から目線な言い方や、金額を言うのはよくありません。お手当をもらった時に「もう少し欲しいな」「〇〇が必要だからもう少し多めにもらえないかな…」と聞くように伝えるのがポイントです。

お手当アップの時も初回のお手当交渉と同じように、控えめ金額は言わない理由を伝えたほうがパパからの印象がよく、お手当アップする可能性が高くなります。

パパ活のプロと男性に聞いた!お小遣いをあげたくなる女性の特徴

お手当をたくさんあげたくなる女性の特徴を、男性50人にアンケート調査!さらに交際クラブパパ活アプリの運営者に、稼いでいる女性の特徴を教えてもらいました!

【50人のパパに聞いた!お手当をたくさんあげたくなるのはどんな女性?】

  • 何か夢があり、目標に向かって頑張っている子。
  • 自分を尊敬してくれる子。話を聞いてくれる子。
  • 私の話をよく聞いてくれ、楽しそうに話す女性にはお手当をたくさんあげたくなります。
  • お金はメインと考えていない子には報酬だけでなく服など購入してあげたくなります。
  • あまり男性のことを知らない子。
  • 優しくて礼儀正しい女の子です。
  • 気が利く子、愛嬌がいい女の子

【パパ活アプリや交際クラブ運営者に聞いた!稼ぐ女性の特徴は?】

【交際クラブ運営者】

応援したいと思わせる、仕事とか学校、奨学金とか、とにかく頑張っている子です。
すごく綺麗でも、「他の人がすでにサポートしているだろうな〜」と思われる子より、「自分がどうにかしてあげたい!助けたい!」と思われる子のほうが人気で、たくさんお手当をもらっていますね。

【交際クラブ運営者】

マメな子です。LINEやメールなんかの連絡だけでなく、気配りできる、気遣いができる、など一緒にいて心地いい人です。
男性の好みは様々なので、男性の癖や好みを見抜いて合わせられる子は稼げます。

【ギャラ飲み運営者】

レスポンスや対応がきちんとしている子です。特別可愛いから稼げるというわけではなく、こまめな連絡気配りができる子が次に繋がりやく、稼いでいます。気遣いができるという点です。

【パパ活アプリ運営者】

男性は、期待値を超えないと満足できないんです。「想像していたよりも実際のほうが綺麗!」というほうが期待値を超えるので、男性は満足します。
なので、加工なしのリアルな写真を登録しておくほうが、長いお付き合いになりやすいですね!
あとは積極的に話しができる女性は、人気があるので稼げると思います。

男性のタイプはそれぞれですが、共通する部分や稼いでいる人の特徴はあります。

全てを網羅するのは難しいですが、実践してみると稼げるようになるので、できることから始めてみてください。また、礼儀マナーなど最低限必要なことはしっかりとできるように、日頃から気をつけることが大事です。


お小遣いをあげたくなる人の特徴

  • 礼儀正しい(最低限必要)
  • 気遣いができる
  • パパの話しを聞いている
  • 目標や夢がある
  • 愛嬌や笑顔がある
  • レスポンスが早い

お小遣いやお手当をたくさん稼ぐには、パパを楽しませることが大事です。
ただご飯に行ったら稼げるわけではありません。容姿だけでなく、自分のアピールポイントをうまく使ってパパを楽しませるスキルを身につけましょう!