12345 (まだ未評価です。)
星をクリックで評価する
読み込み中...

パパ活をやめたい、やめられない女性が読むべき上手な別れ方 | パパ活マニュアル

投稿日:

この記事を書いたパパ活女子
蓮
パパ活女子詳細
蓮
都内とニューヨークの2拠点生活をしている35歳の蓮(れん)です。職業は会社経営と個人投資家です。パパ活アプリを使ってのパパ活経験が豊富なので、男性目線からのアドバイスとして当サイトのコンテンツに登場しております。
パパ活をやめたい、足を洗いたいけど中々やめられない、別れを切り出したらパパが逆切れ、引き止められて困っている、そんなパパ活女子の皆さんにぜひ読んで頂きたい『キレイにお別れする手順』を詳細にまとめました!どのタイミングでどんなお別れの言い方がベストなのか分かりますよ。

パパ活をやめたい理由によってお別れの言い方・タイミングは違う!

パパ活をやめたい理由によってお別れの言い方・タイミングは違う!
まず、パパ活をやめるにしても、やめたい理由によってベストな言い方は変わってきます。
理由は大きく分けると以下の2つになるはずです。
  

➀パパのことが嫌いだからやめたい

パパのことが嫌いになってしまった場合、すぐにでもLINEをブロックしたいと考えている人は多いですが、突然LINEをブロックするのはリスクを伴います。
パパがストーカー化してしまったり、脅迫行為に走る可能性があるためです。

そのため、トラブル無く別れるのであれば、きちんと話し合った上で別れることをおすすめします。話にならないのであれば、LINE上でのやり取りでも問題ありません。

嫌いになったから辞めたいと伝えるのは角が立ちますし、だからといってなんとなくやめたいという理由では通用しません。おすすめの理由は以下の通りです。

  • 家族や職場にバレた
  • 転勤で引っ越すことになった
  • LINEのやり取りの例を記載しておきます。
     

    話し合いの場を設ける際は、周りに人がいる状況で行いましょう。別れることがわかった時点で豹変してトラブルに発展してしまう例は少なくありません。

    ➁良いパパだけど自分の都合でやめたい

    パパのことは嫌いじゃないけれど、自分の都合でやめたい場合は正直に理由を話しましょう。「目標にしていた金額が貯まった、夢が叶った」といった前向きな理由であればパパも納得してくれるはずです。

    しかし、彼氏ができたことを理由にパパ活をやめようと考えているのであれば正直に話すのはおすすめできません。パパの嫉妬心を煽ることにも繋がり、トラブルに発展するリスクがあるためです。

    別れたいと切り出したらパパが逆切れ!別れてくれない時の解決法とは?

    別れたいと切り出したらパパが逆切れ!別れてくれない時の解決法とは?
    別れたくても、パパが逆切れするのが目に見えているという場合もあるでしょう。そういった時のことも考えて、別れ話を切り出すのは慎重にならなければいけません。

    パパが逆切れするケース

    別れ話を切り出すと逆切れしそうなパパへの対抗策は2つあります。1つ目は人がいる場所で話をすることです。

    別れるとわかった途端に無理矢理体を求めてきたり、今まで渡した金額を返せと迫ってくる場合があります。そのためファミレスやカフェなど、周囲に人がいる公的な場所で話をすると安全です。

    2つ目の対策は、徐々に音信不通にするという対策です。

    職場や学校、自宅がバレていないのであればブロックしても問題は無いでしょう。揉める事がわかりきっているのであればブロックしてしまった方が早いです。連絡の頻度を減らしつつ、徐々にフェードアウトしていきましょう。

    パパが中々別れてくれないケース

    別れ話を切り出すと、あれこれ条件を持ちだして引き留めようとしてくるパパの場合、泣き落としといった手段も有効です。

    男性は女性の涙には弱く、涙ながらに説得すれば高確率で相手も受け入れてくれることでしょう。しかし、これには高い演技力が必要になります。

    パパ活をやめたいけど中々やめられない

    パパ活をやめなければと考えていても、比較的楽して稼げる手段に慣れてしまうとなかなかやめるのは難しくなります。そんな時は、やめたい理由をはっきりさせることが重要です。

    パパ自体が嫌なのであれば、他の相手を探してみましょう。

    パパ活の時間を楽しんでいる人はなかなかいませんが、パパに対して生理的に気持ち悪いと感じてしまったのであれば、別の人を探すのをおすすめします。パパ活という行為自体に嫌気がさしてしまったのであれば、現在やり取りしているパパを全てブロックしてしまいましょう。

    また、パパ活をやめる目安を決めておくのはおすすめです。就職を機にやめる、目標金額の貯金が達成したらやめる、本気で婚活や恋愛をしたいと決意した時にやめるなど、区切りを決めておきましょう。
     

    →お別れの言い方・タイミングに戻る

    パパに苦痛やイライラを感じているならやめるべき?

    会っている時間が苦痛で、食事も楽しくない場合、パパ活をやめようかと考える人は多いです。しかし、多くの女性はパパ活の時間を楽しいと感じているわけではありません。

    一度別れてしまうとまた新しいパパを見つけなければなりませんし、そうなると時間と手間がかかります。パパ活の時間は、仕事と割り切って活動することも必要です。

    ただし、やはり気の合うパパで無いと長続きしないのも事実です。相性の良いパパを見つけるためには数多くの人と会う必要があります。丁寧にリサーチした上で新しいパパを見つけ、苦痛を感じる相手からどんどん乗り換えていくのが良いでしょう。

    最初から別れを想定したパパとの付き合い方が大切!

    最初から別れを想定したパパとの付き合い方が大切!
    推奨はできませんが、パパ活をやめる最終手段が着信拒否とブロックです。ただ、これらを安全に行うためには住所や最寄り駅、本名といった個人情報を知られていない事が前提です。

    できれば穏便に話し合った末に別れた方がスッキリする物です。しかし、全てのパパに話し合いが通用するわけではありません。

    いきなりブロックしてもトラブルに発展しないために、個人情報を知られないよう振舞うのが上手く別れるポイントです。