パパ活トラブル(注意点) | パパ活マニュアル

更新日: 投稿日:2020年03月25日

この記事を書いたパパ活女子
パパ活ユイ
パパ活女子詳細
パパ活ユイ
パパ活ユイ
都内でパパ活とギャラ飲みしている27歳♪HERMES大好き♡パパ活最高日給300万円。これからパパ活をはじめる女の子が正しい知識を持って安全に活動できるように私の経験が少しでも役に立てたらと思います。

パパ活マッチングアプリで実際に起きたトラブル被害と対処方法

パパ活マッチングアプリは運営側による男性会員への抑止力がないため、トラブルに巻き込まれるリスクがないとは言い切れません。

相手の素性も知らないまま、メールのやりとりだけで初めて会うというリスクをまずは理解し、適切な対処と準備を行っておくことが大切です。

下記のページでは、パパ活アプリにおける実際に会ったトラブル事例を交えながら、対策方法を解説しています。

パパ活で出会い系サイトを利用してトラブル被害にあった事例と対処方法!

パパ活マッチングアプリと同じで運営側による男性会員への抑止力はありませんが、ワクワクメールやJメールなどの大手サービスでは社員による24時間電話による相談窓口が設置されています。

何らかのトラブルに巻き込まれた場合は深夜でも対応してくれるため、ペイターズやSugarDaddyなどのパパ活に特化したマッチングアプリより安心度は高いです。

下記のページでは、出会い系アプリ・サイトのパパ活利用で実際にあったトラブル事例や注意点、事前に対策する方法を解説しています。
   

パパ活詐欺(詐欺パパ)の特徴と見分け方!実際の手口TOP5と体験談まとめ

食い逃げ、やり逃げなどパパ活で実際にあった詐欺トラブル、逮捕事例をご紹介し、詐欺パパの見分け方を解説しています。


パパ活で実際にあった犯罪・事件

性被害(レイプ・ストーカー)、殺人事件などパパ活で実際にあった犯罪、起こりうる犯罪をご紹介し、対処方法を解説しています。

~準備中~

お金返せと脅すパパはどう対処すべき?

お別れを告げた途端にパパが豹変し、『今まで支払ったお金を返せ!さもないと訴えるぞ!』と脅してくる事例はけっこうあります。

そうならないために、お別れの際は細心の注意を払う必要がありますが、それでも既にトラブルに陥ってしまった場合はどうすれば良いのでしょうか?

被害届を出すべきか、弁護士に相談すべきなのか、返金しないと本当に訴えられて罪に問われるのか、下記のページで詳しく解説しています。

~準備中~

【最新】パパ活でサイポリ補導って本当にある?補導された高校生の人数を公開!

高校生や未成年のパパ活は警察の補導対象です。

ネット上の掲示板をはじめとするSNSなどへ未成年がトラブルに巻き込まれるような書き込みがないか、をサイバーポリス(通称サイポリ)が24時間365日監視しています。

サイポリは事前に情報をキャッチし、おとり捜査も行っています。

下記のページでは、実際に未成年がパパ活をしてサイバー補導された実例をご紹介しています。


私がパパ活でやらかした失敗体験談と対策方法まとめ

私のパパ活人生の中で、実際に経験したパパ活トラブルや失敗談、『こんなことすると破滅するよ』という具体例をご紹介しています。

既婚男性と上手にパパ活するコツや不倫で慰謝料請求された場合の対処

パパ活している男性が既婚だった場合、もし奥さんにバレたとして訴えられることはあるのか、また既に不貞行為で訴えると言われている場合どう対処すべきなのか、下記のページで解説しています。


パパ活で妊娠してしまった場合の対処

パパ活で妊娠してしまった場合にどうすれば良いのか、選択肢と手順を解説しています。また、実際にパパとの子を妊娠中の方へ取材も行いました。

~準備中~

パパ活で身バレする原因と対策!バレた場合の言い訳と対処法

パパ活していることが、会社の同僚や友達、学校や身内にバレてしまう原因と対策、バレてしまった場合の対処方法を解説しています。

パパ活トラブルの無料相談ができる弁護士おすすめBEST5士

ネット上の出会い、パパ活や男女のトラブル、離婚問題に強い専門弁護士をおすすめランキング形式でご紹介しています。

『パパ活の顔合わせ』『パパ活のコツ(テクニック)』をまだチェックしてない方は必ず読んでおきましょう!

パパ活のやり方・始め方へ戻る