12345 5.00(1)
読み込み中...

【ユニバース倶楽部】デートの流れとオファーをもらうコツ | パパ活マニュアル

更新日: 投稿日:2019/05/01

この記事を書いたパパ活女子
パパ活ゆうこ
パパ活女子詳細
パパ活ゆうこ
パパ活ゆうこ
出身は埼玉県、現在は都内の某大学に通っています。留学費用を貯めるためにパパ活をはじめて1年目の新米ですが、食事だけで月に10万円を達成しました。プレゼントを含めるともう少しあるかも...当サイトでは、日々のパパ活から得たノウハウを提供しています。

ユニバース倶楽部のデート当日の流れを紹介します!デートにつながるためのオファーをたくさんもらうコツと2回目もデートに繋げるためのポイント、オファーがたくさん来る人の特徴を解説しています。

ユニバース倶楽部の初回デート当日の流れ

1.待ち合わせ場所についたらパパに連絡

デートの日程、待ち合わせ場所の調整は、ユニバース倶楽部のスタッフが行います。

そのため、当日待ち合わせ場所に行くまでは、パパと直接連絡をとることができません。

デートが決まれば、ユニバース倶楽部のスタッフから男性の連絡先が伝えられるので、待ち合わせ場所についたら電話をしてください。

この電話で初めてパパと直接の連絡をとることになります。

2.食事・お茶をする

デート内容は当日会った時に決めることになりますが、ほとんどの場合そのままお茶か食事に行きます。

いいパパなら美味しいレストランに連れていってくれるでしょう!楽しみにしていてください!

3.お手当の交渉

お手当(お小遣い)の交渉は、デートの中で行うことがほとんどです。

交渉は「いつ」「どのタイミングで」「いくらまで」などの条件はありません。

本人に任されているので、話が出てきたら交渉をしてください。

お手当(お小遣い)の交渉のコツとタイミングについては以下の記事で詳しく解説しています。

◎交通費は必ずもらうことができます。

ユニバース倶楽部から「5,000円〜1万円程度の交通費を渡してください。」と事前にルールとしてパパに伝えられています。

4.解散

デートの時間にもよりますが、初回は食事やお茶のみで解散となることが多いです。

2回目以降のお付き合いについては、本人同士でどうするかを決めていきます。

このまま付き合っていきたいのであれば、次のデートの約束や連絡先の交換を。

「もういいかな」「あまり合わなかったな」と感じたら、今後無理に会う必要はありません。

直接でも、LINEでもいいので、お断りをしても問題ありません。

初デート(初顔合わせ)のオファーをもらうコツ

【ユニバース倶楽部】デートの流れとオファーをもらうコツ



プロフィールの顔出しは必須

男性会員ページにはパパを探している女性の写真が並びます。

最初は写真を見てオファーをかけるため、写真はオファーをもらうための最も重要なポイントだといっても過言ではありません。

女性は、希望すれば女性一覧画面の写真にモザイクをかけることもできます。

しかし、そこでモザイクをかけてしまうことによってどんな人なのか判断ができないために、パパからはスルーされてしまいます。

オファーが欲しいなら、顔出しは必須です!

アピールポイントで狙われるような写真を撮ってもらう

パパが見ている女性一覧画面にはたくさんの女性が出てきます。

そこで選んでもらうためには自分のアピールポイントを最大限に出していきましょう!

パパにもそれぞれ、好みがあるので、パパの好みにピンポイントで刺さるような写真が必要です。

例えば、スタイルに自身があるなら、ぴったりとした服装で全身写真を出す。

顔立ちに自身があるなら、メイクに力を入れてアップの写真を出して行くなどです。

全てのパパに受けるように意識するより、自分のアピールポイントが刺さるパパに向けたPRをすることがオファーをたくさんもらうコツです。

特技などアピールできることはとことん出す

ユニバース倶楽部では、毎月800人ほどの会員が新規で入ってきます。

そのため、入会後は女の子の一覧画面で埋もれないようにすることが大切です。

そこで意識したいのが、男性が利用する絞り込み機能です。

忙しいパパ達は、自分好みの女性を効率よく探すために利用しています。

この機能では、都道府県やエリア、年齢だけでなく、バストサイズ、身長、英会話などの条件、さらにフリー検索ワードでの絞り込みができるのです。

特技や趣味などをふんだんに盛り込んだプロフィールに仕上げるよう面接時に意識をしてください。

面接後の愛人診断はやっておく

面接が終了した時に10個ぐらいの質問に答える「愛人診断」を任意で行います。

質問にこと得ることによってどんな愛人なのかを診断するツールなのですが、やっている人と、やっていない人を比べると愛人診断を受けている人の方が、オファーをもらっているというデータが出ています。

もちろん、任意なので強制ではないですがオファーが欲しいならやっておきましょう。

素人感を出す

パパは一般の女性とのお付き合いを楽しみたいという思いでユニバース倶楽部に入会しています。

そして、まだ誰にも手をつけられていないと思える女性を選ぶ傾向にあります。

そのため、明らかに「夜の仕事の匂いがする」「慣れていそう」と思われてしまってはオファーがきません。

服装などに気を使うことも大切ですが、プロフフィール動画での言葉遣い立ち振る舞いもよく見られているポイントです。

動画、写真では慣れていない感じを出すことを意識してください。

リピートに繋がる女性の特徴

  • お金に興味がない
  • 純粋にデートを楽しんでいる
  • パパからのリピートが高い、高額なお手当をもらってる女性は、なんと、お金にお金に興味がないんです!

    お金に対して遠慮したり、謙虚な女性に夢中になり人気が出るようです。

    お金のためではなく、「パパに会いたいから会う」という姿勢を意識していきましょう。

    30代・40代も女性が人気な理由

    【ユニバース倶楽部】デートの流れとオファーをもらうコツ

    ユニバース倶楽部で人気1位の女性は36歳です!

    パパの平均年齢は45,6歳ということもあり、社会経験がある、大人の魅力があるという点でも人気が出るのでしょう。

    容姿に気を使っていて、魅力のある女性は年齢に関係なく人気です。

    そして30、40代の女性会員は20代に比べて少ないため、大人の女性を求めているパパからオファーをもらえる確率が高いのです。

    30、40代で「もう遅いかな、、、」と諦めている方は実はチャンスなのです!

    パパ活デートでの注意点

  • 本名は明かさない
  • キャンセルはできるだけしない(早めに連絡)
  • 本名は明かさない

    こちらは必ずではありませんが、身を守るためにも本名は明かさない方がいいでしょう。

    最初のデートはは倶楽部ネームを使います。

    パパとの関係が親密になり、自分の判断で信用できると感じたら本名を出しても問題ないですが、まだ付き合いが浅いうちは倶楽部ネームを使う方が安全です。

    キャンセルはできるだけしない(早めに連絡)

    キャンセルはできるだけしないようにしましょう。

    ユニバース倶楽部もパパにも迷惑がかかります。

    度重なるキャンセルは今後のオファーに大きくマイナスです。

    体調不良など、仕方がないという時はすぐにユニバース倶楽部に連絡をしてください。


    パパ活で稼ぐコツ!まとめ

    • プロフィールで自分を知ってもらう努力を!
    • お金のためではなくパパに会いに行くことを意識する
    • 素人感を出す

    まとめ

    オファーをもらうコツは、自分がどんな人なのかイメージができるプロフィール素人感を出すことです。

    パパは一般の女性とのデートを楽しみにしています。

    また、初回のデート以降は「お金のために行く」ではなく「パパのために行く」ことが、いいパパと付き合って行くコツと言えます。

    とは言え、あまり構えずに純粋に食事やお茶の時間を楽しんでくださいね!