12345 (まだ未評価です。)
星をクリックで評価する
読み込み中...

ゼクシィ縁結びはパパ活向きアプリ?評判や口コミから太パパについても調査! | パパ活マニュアル

投稿日:

こんにちは、タナカです。

今回はゼクシィ縁結びという恋活・婚活アプリに関するお話しになります。

パパ活女子にとってお得になるような情報をまとめていきます。

1.ゼクシィ縁結びとは?

「ゼクシィ縁結び」は、リクルートが運営するゼクシィ公認婚活アプリ

累計会員登録数は110万人を突破し、真剣婚活中の男女が25秒に1人マッチングしているといわれているマッチングアプリサービスです。

理想の相手と上手く出会うことができる便利機能が充実していることと、リクルートの「ゼクシィ」ブランドの信頼感から、男女共に新規ユーザーの登録も日々増え続けているアプリです。

 ⑴ゼクシィ縁結びの利用料金

会員登録自体は無料となりますが、メッセージを交換するには男性女性ともに有料プランを購入しなければなりません。

◼️無料会員で使える機能一覧

●価値観診断価値観マッチ(価値観による紹介)

●お相手のプロフィールを見るお相手に「いいね!」をする

●「いいね!」をくれた方とマッチングする(無制限)

●非表示機能

●初回メッセージ1通のみ

無料会員で使える機能はかなり限られてしまうため、ゼクシィ婚活を使って出会いを探したいという方は、有料会員の登録はマストになるでしょう。

続いて、有料会員になることで使えるようになる機能を見ていきましょう。

◼️有料会員の機能一覧

●お相手とのメッセージのやりとり(無制限)
※本人・年齢確認必須

●「いいね!」できる回数が60回に回復(有料会員登録直後のみ)

●「いいね!」を送れる回数が、毎月60回に増量

●あなたを検索結果の上位に表示

●相手が今もらっている、「いいね!」数がわかる

●一部並び替え機能(「いいね!」の多い順、新着会 員順、ログイン順)

●足あとが5件以上見られる

ほかのマッチングアプリとの大きな違いは、女性も有料会員にならないと上記の機能が利用できないという点。ゼクシィ縁結びは無料会員でもマッチングすることができますが、無料会員ではメッセージができないので、マッチングしたところで相手とのやりとりはできません。

具体的な有料プランの料金表はこちらです。

1ヶ月プラン 4,378円(税込)/月
3ヶ月プラン 3,960円(税込)/月
(一括 11,880円)
6ヶ月プラン 3,630円(税込)/月
(一括 21,780円)
12ヶ月プラン 2,640円(税込)/月
(一括 31,680円)

※上記料金はクレジットカードで支払った場合です。支払い方法によっては料金は異なります。詳しくはゼクシィ縁結び公式HPをご確認ください

ゼクシィ婚活の利用ユーザーの男女比が5:5と平等な比率ですが、それもこの有料会員プランによって保たれているのかもしれませんね。

マッチングアプリに課金するのは…という女性意見もあるかと思いますが、ゼクシィ縁結びは月々4,400円の料金を支払う価値のある、きめ細やかなサービスも魅力のひとつなんです。

続いてそのおすすめ機能の一部をご紹介していきます。

①「価値観マッチ」やお見合いオファーなど、ゼクシィならではの機能が充実!

他社のマッチングアプリでは見られない、「こんなの欲しかった!」と思うようなゼクシィ縁結びならではの機能が揃っています。

●「価値観マッチ」で価値観を大事にした相手探し

ゼクシィ縁結びから出された18の質問を回答することによって自分の価値観タイプがわかる「価値観診断」を無料で受けることができます。

「思いきったら即行動!即決即断タイプ」や「自由気ままなマイワールドタイプ」など、自分の価値観タイプや相性とぴったりマッチする人を、ゼクシィ側が自動的に紹介してくれるシステムです。

100%の価値観マッチ度や、相性GOOD&注意ポイントの解説、性格や恋愛傾向を具体的に分析してくれるので、自分では気づけなかった新たな恋愛傾向に気づくことができるだけでなく、統計学に基づいた価値観診断は占いよりも説得力もあるのではないでしょうか。

また、この「価値観診断」のほかにも、自分の希望の条件で検索することでアプリ側がユーザーの好みを学び、自分におすすめのユーザーを紹介してくれるので、使えば使うほど学習して希望の人が見つかる可能性が高くなります

●運営がデートの日程調整をしてくれる「お見合いオファー」機能

また、業界初の機能「お見合いオファー」は、日々仕事に追われている忙しい人にとっても非常に嬉しい機能です。

メッセージを交換している相手ユーザーに実際に会わないか、という声かけのきっかけとして、「お見合いオファーを送る」をタップ。相手ユーザーから「お見合いオファーを受ける」が返ってきたら、ゼクシィ縁結びの運営スタッフである「お見合いコンシェルジュ」デートの日程調整を代行してくれます。

忙しくてメッセージのやりとりにあまり時間を取れないという人も、相手も会いたいという気持ちが同じであれば、「お見合いオファー」で時間短縮しながらデートのお約束ができますよ。

②本気の婚活を応援!「婚活成功保証」

「婚活成功保証」とは、6ヶ月プランまたは12ヶ月プランを新規でお申し込みすることで利用することができるオプションです。

プランを更新する時に満足いかないと思った場合かつ、適用条件を満たしていれば、次の6ヶ月および12ヶ月を無料で利用することができます(次回更新後に、更新分の料金を返金)

本気で婚活がしたいと思っている人にとってはとても嬉しいサービスです!

ただし、1ヶ月プランや3ヶ月プランは対象外になります。新規で登録する際にはプランをよく考えてくださいね。

③大手企業のリクルートが運営している!

ゼクシィ縁結びを運営するのは、リクルートグループの株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

リクルートは、就職・転職の求人情報メディア リクナビや、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーなどを運営している大手企業です。ウエディング情報誌「ゼクシィ」も、誰もがCMや書店で目にしたことがあるものであり、クリーンな結婚イメージの信頼感や安心感からアプリを利用し始めた人も多いようです。

上記見出しでも説明したお見合いコンシェルジュによるデート調整代行はネット婚活サービスで初の試みの機能!

いつでもどこでも忙しい人でも、自分に合ったスタイルで安心して婚活を進められると感じる、「ゼクシィ」ブランドを持つリクルートグループならではのマッチングアプリです。

⑵ゼクシィ縁結びとパパ活の相性は?

ゼクシィ縁結びは、とにかくユーザーが幸福度の高い出会いができるようにと機能を充実させたり、サポートしていると感じられるマッチングアプリです。

その「ゼクシィ」ブランドの持つ結婚のイメージを夢に描いて登録してくる男女が多いため、登録者の多くは結婚を意識した出会いを求めています

ゼクシィ縁結びならではの優れた機能も、「パパ活」相手を探すような条件で選ぶツールというよりは、自分に合った人を日々の検索から学習し表示してくれる、というような仕組みになっています。

月額4,000円以上の有料プランに加入して、ゼクシィ縁結びで「パパ活」相手を見つけるにはリスクが高いアプリと言えます。

また、運営事務局はユーザーに不正がないかの調査を24時間365日の監視体制で行っており、通報にも迅速に対応します。

パパ活についてのメッセージを送ってしまうと、せっかく有料プランに加入して相手にメッセージを送ったのに通報されてしまい、アカウントが凍結される可能性も十分高いので気をつけて利用するようにしましょう。

もしパパ活を本気で考えているのであれば、以下の3つのアプリがオススメです。

おすすめパパ活アプリTOP3

パパ活アプリ・サイトランキングへ移動する

2.ゼクシィ縁結びの登録方法

ゼクシィ縁結びでは、Facebookではじめる、メールアドレスではじめる、Apple IDではじめる、それ以外の方はこちら(携帯番号での登録)の4パターンから登録することができます。

●Facebookではじめる

Facebookを使って登録する際の一番のメリットは、Facebook上で友達になっている人を認識して、ゼクシィ縁結びに自動的に表示しないようにしてくれる点。

友達にマッチングアプリを使っていることがバレたくない、という人も、安心して相手を探すことができます

登録方法は、Facebookではじめるをタップしたあと自分のFacebookのアカウントでログインしてください。

●メールアドレスではじめる

メールアドレスをフォームに入力した後、本登録用のURLが記載されたメールが届きます。

そこから氏名、ニックネーム、生年月日、性別、居住地、パスワードを設定します。

氏名は表示されず、ニックネームがアプリ上に表示されます。ニックネームは後から変更不可な項目なので、登録する際には注意してください。

●Apple IDではじめる

自身のスマホで設定しているApple IDを使って、ゼクシィ縁結びのアカウントを作っていきます。

●それ以外の方はこちら(携帯番号での登録)

携帯電話番号の認証機能を使っての登録になります。

携帯電話番号を入力したあと、ショートメッセージで届いた認証コードをフォームに入力することで登録を進めることができます。

3.ゼクシィ縁結びの口コミ・評判!!パパ活女子の本音と評価

ゼクシィ縁結びiを活用してパパ活を出来たという人は全くもっていないことがわかりました。

パパ活を本気で行いたいと考えている女性は、以下の記事をチェックしてみてください。

パパ活アプリ・サイトランキングへ移動する

4.ゼクシィ縁結びを利用してのパパ活体験談

残念ながらゼクシィ縁結びを利用してパパ活を成功することが出来た女性の体験談を見つけることは出来ませんでした。

ゼクシィ縁結びでパパ活をするのは、非常に困難であると断定できると思います。パパ活を効率的に行いたい方は、パパ活するのにオススメのアプリをチェックしてみてください。

おすすめのパパ活アプリ・サイト15選!人気の秘密を実際に使って検証! |

5.ゼクシィ縁結びでパパ活をするメリット・デメリット

●メリット

・リクルートが運営している安心感がある

・充実した機能で理想の相手探しがしやすい

●デメリット

・女性も男性と同額の月額課金が必要

・結婚を意識しているユーザーの登録がほとんど

6.ゼクシィ縁結びの安全性とパパ活

ゼクシィ縁結びに提出した運転免許証やパスポートなどの公的身分証明証ならびに登録したときの個人情報は、リクルートの専用セキュリティールームにて厳重に管理されているのだそう。第三者に提供することはもちろんありません。

それだけでなく、ユーザーが安心して利用できるよう、ゼクシィ縁結び事務局は24時間の監視体制でユーザーに不正がないかの調査を365日行っているので、違反報告についても24時間迅速に対応が可能です。

なんと自己紹介やプロフィール写真などは、掲載前に運営による人の目で確認してから表示ができるようになるそうです!

不快なメッセージや悪質な内容のメールを受け取ったり、不適切なプロフィールを見つけた場合には、該当者のプロフィールにある「違反報告をする」をクリックすることで運営に「違反報告」を送ることができます。

該当者が不審であったり不正がわかった後には警告メールを送信したり、利用停止措置を講じられます。

逆に自分が相手に違反報告を送られてしまう側にもなってしまうかもしれない、ということを念頭に置いて、マナーを守ったやりとりが必要になってきます。

7.ゼクシィ縁結びを利用してのパパ活まとめ

こちらのアプリを使ってパパ活をするのはおすすめできないという結論です。

「ゼクシィ縁結び」というアプリ名だけあって、利用ユーザーは「ゼクシィ」ブランドの持つ結婚のイメージと、婚活を目的として登録してくる男女がほとんどの割合を占めています

大手企業リクルート運営というだけあって、安全面の監視体制も整っており、うかつに違反行為をしてしまうと、せっかく4,000円以上の月額課金をして登録しても強制退会させられてしまう、という可能性が大いにあります。

ほかのマッチングアプリでは、パパ活を目的としたものも多数存在します。そちらを利用した方が、効率よくパパ活できると思います!

8.ゼクシィ縁結びはパパ活には不向き?

私ライター・タナカがパパ活相手探しに使っていたサイトは、株式会社ワクワクコミュニケーションズが運営する恋愛マッチング・出会い系サイトワクワクメールです。

ピュア掲示板はパパ活相手が見つかりやすい!?

ワクワクメールの中には、ピュア掲示板とアダルト掲示板という、自分の目的に合わせて相手を探しやすい機能があります。

アダルト掲示板には、割り切った関係を求めている人が多いのでタナカ的にはあまりおすすめはできません…。

私が今までワクワクメールの中でお会いしたパパさんは、ピュア掲示板の中の「一緒にごはん」カテゴリーをきっかけに知り合った方です。

「一緒にごはん」に投稿する人はまず間違いなく女性と一緒にごはんが食べたい、と思っている男性(下心があるかどうかわかりませんが…)です。

何度かメッセージでやりとりをして、いい人そうな方だとわかった段階で、一緒にごはんを食べる対価としてお手当をいただけないか、の交渉をメッセージの中でしていました。

掲示板に投稿している人の中から同じ目的だな、と思った人のプロフィールページに訪問することで自分の足あとが残るので、私が付けた足あとをみて相手側からメッセージを送っていただくことも結構ありました!

足あとを残したくないという場合には、ワクワクメールの「各種設定」から「足あと設定」→「残さない」を選択し更新することで、それ以降に訪問したページには足あとが残らなくなります。

※設定前に残した足あとは残ったままになります

ワクワクメールでのパパ活相手の見つけ方のポイント

効率よくワクワクメールでパパ活の相手を探すために気をつけていたのは、主にこの3つです。

●1.会いやすい場所と時間帯をプロフィールに書いておく

「東京メトロ 銀座線沿線に勤務しています。平日の終わりに東京駅付近でお酒を飲める方、または土日のランチをご一緒できる人を探しています」

ポイントは

①身元がバレない程度に行きやすい場所を書く

②時間帯と目的を書く

の2つです。

自分の身元がバレない程度というのもとても重要はポイントです。プロフィールに書いておくことで、行動範囲が近い男性ユーザーがプロフィールを見たときにメッセージをくれるきっかけにもなりますし、どこで会うか、というやりとりもスムーズに進めることができます。

●2.顔写真の交換は簡単にはしない

わたしはワクワクメールには顔がはっきりとわかる写真ではなく、後ろ姿と髪型と服装などの雰囲気がなんとなくわかる写真をプロフィールに載せていました。

やはり知らない人に自分の写真を見せるのはリスクが高いなと思ったのと、出会い系サイトという名目のサイトになるので友人や知人の身元バレを防ぐためです。

相手から写真を求められたときには

「信頼できる人だなとわかった段階で交換できたら嬉しいです♪」

と伝えていました!

顔写真を載せていなくても、男性ユーザーからのメッセージは1日に30件程は来ていたと思います。ワクワクメールを使っていた頃は頻繁にログインしていたから、上のほうに上がってきていたのかな?と推測しています…!

3.●会う約束をする前に、金額感を事前に確認しておく

実際に会って、お手当をもらえなかった!ということを防ぐために、

「初回は交通費として0.5程度いただきたいのですが」

「お食事、ぜひ行きたいです!お食事ですと、1でいかがでしょうか?」

と事前に金額をすり合わせておくことで、スムーズに相手との条件面でのやりとりができました。

ワクワクメールに多かったのが、「顔写真みたいな♡」や、「大人の関係になりたい」などと言った、なんとも返しに困る一言メッセージを送ってくる人が結構な割合でいました

手当たり次第メッセージを送っているのかはわかりませんが、効率的に相手を探すためにも全員を対応していたらキリがないので、ちゃんとした誠意を感じられるメッセージを送ってくれる人のみお返事を返すのが賢いワクワクメールの使い方だと思います。

このメッセージのやりとりで大事なことは、下記の2つ。

 

①パパ活慣れしていると思わせないこと

②清純さ、謙虚さをメッセージの中に織り交ぜること

 

ワクワクメールは、ゼクシィ縁結びとは違い、パパ活を公認している出会い系サイトです。うまく利用して効率よくパパを見つけちゃいましょう!