12345 (まだ未評価です。)
星をクリックで評価する
読み込み中...

ペイターズ(paters)パパと顔合わせしてみた!当日の流れと内容やお手当をもらうコツ | パパ活マニュアル

更新日: 投稿日:2019/08/08

この記事を書いたパパ活女子
パパ活ユイ
パパ活女子詳細
パパ活ユイ
パパ活ユイ
都内でパパ活とギャラ飲みしている27歳♪HERMES大好き♡パパ活最高日給300万円。これからパパ活をはじめる女の子が正しい知識を持って安全に活動できるように私の経験が少しでも役に立てたらと思います。
パパ活アプリペイターズ(paters)で見つけたパパと私が、実際に顔合わせした当日の流れや会話内容、注意点をわかりやすく実況解説しています。初回からお手当をもらう交渉についての疑問や、2回目のデートに繋がるコツも載せています。

私が運営会社の取材調査や実際にサービスを自分で使ってパパと顔合わせデートした体験を元に、みんなにおすすめしたいパパ活アプリ・サイトをランキングで選出しました!
一緒に読んでみてね!

パパ活アプリペイターズの顔合わせとは?

パパ活をする上で顔合わせといわれるのは、パパと実際に会って相性条件が合うかどうかの確認、またお互いの条件をすり合わせることです。

パパ活アプリのペイターズに限らず、基本的にパパ活をするとき、最初に会ってお茶やお食事をご一緒することを「顔合わせ」といいます。

顔合わせといってもそんなに重々しいものではなく、自己紹介今後の相談のことだと、気楽に考えて問題ありません。

顔合わせするまでのメッセージで、どのくらい話しをしているかで内容は変わってきますが、大体は以下のような内容です。

右にスクロール
時間 30分〜1時間半
場所 レストランやカフェ
お手当
(交通費)
なし〜1万円
話す内容 ・条件
・どんな人を探しているのか
・好きなこと
・趣味 など
大人の関係 基本はナシ
(お互い同意があればアリということも)

ペイターズ(paters)での顔合わせの流れと内容

ペイターズ(paters)での顔合わせの流れと内容

実際に私がペイターズを使って顔合わせをしたときの、流れと内容を元に解説していきます。

顔合わせ当日はお茶するだけの場合、大体1時間程度です。

お食事の場合は2〜3時間くらいと考えてください。

最初はどんな人かわからないですし、お食事はお酒も入ることが多いので、初回はお茶だけで顔合わせするほうが安全かなと思います。

メッセージで顔合わせの条件を決める

ペイターズでマッチングをしたら、メッセージのやり取りをします。

そのメッセージの中で、「会ってもいいかな」と思ったら顔合わせに進みましょう。



顔合わせする前はあらかじめ、大まかな条件を決めておいたほうがいいです。




私もパパ活初心者の頃は条件を決めずに顔合わせをしていたのですが、本気の恋愛目的ビジネス勧誘など目的が大きくズレていることが多く、時間がもったいなかったなと思います。

ペイターズの顔合わせまでのメッセージでデートにつなげるコツについては以下の記事で解説しています。


ペイターズのパパと待ち合わせ



指定された場所に着いたら、いつもその日の服装を先に知らせて待ち合わせをしています。

〇〇さん!
初めまして、〇〇と申します。


初めまして!
〇〇です。よろしくお願いします(^^)


カフェに行きましょうか?
こちらです。


はい!ありがとうございます。
すみません、少し待たせちゃいましたか?


最初に会ったら「初めまして、〇〇です、よろしくお願いします。」こんな感じで始めればOKです!

カフェやお食事のお店に入り、席について落ち着いたら、いつも簡単な自己紹介から始まります。

ペイターズの顔合わせで話す会話の内容

今日は来てくれてありがとうございます。
家は近くですか?


とんでもないです。お時間いただいてありがとうございます。
家は近くではないですが、ここら辺はアクセスがいいので、たまに買い物とかでは来ますね。
お近くに住んでいるんですか?


ここから20分くらいのところに住んでいますよ。
出身地は?東京?



いえ、関西の方です。


関西なんだ!仕事で月に数回行くよ!
旅行も好きだから、プライベートでもたまに行くけどね。
じゃあ今は一人暮らし?

自然な感じで会話が進んでいきます。

いつも顔合わせで話す内容は、

  • 趣味
  • 仕事の内容
  • 出身地
  • 住んでいる場所
  • 休日の過ごし方

などです。

初めてなので、基本的に聞いていけないことはないですし、どんな人なのか気になることを質問しましょう。

その中でも「何を話したらいいかわからない」「緊張しそう…」と感じたら、以下の話題で話しを繋げてください。

よく会話に出てくる内容なので、無難に話せるはずですよ!

ペイターズの顔合わせで使える話題とフレーズ

  • 「よく行かれる場所はどこらへんですか?」
  • 「休みの日は何して過ごすことが多いですか?」
  • 「今のお仕事は長いんですか?」
  • 「前は何のお仕事をされていたんですか?」
  • 「いつもお仕事は忙しいですか?」
  • 「出身はどこですか?」

仕事についてプロフィール欄に記載があれば、話題を膨らませて話すチャンスです。

事前にインターネットなどでその職業について検索をしておくと、もっとパパの関心をひけること間違いなし!

またパパから質問されたら、そのまま同じ内容を聞いてみるのも、緊張しているときには使える技ですよ。

例)


休みは土日?




基本土日ですね。



そうなんだ〜。忙しい?


時期によっては忙しいですが、今はそうでもないです。
〇〇さんは土日休みですか?平日休みですか?

こんな感じで、聞かれたことに対して軽く回答した後に同じ質問をすると、比較的自然に会話が弾みます。

条件交渉

「どんな人を探しているの?」
「なんでペイターズを使っているの?」

この質問があれば、「条件交渉だな!」と考えてください。


今までにたくさんの人と会いましたか?


いえ、まだそんなにです。
始めて2ヶ月ほど経ちますが、予定がなかなか調整できなくて…


予定調整難しいですよね。初回会うときは特に。
なんでアプリを使おうと思ったの?


留学費用を貯めたくて…。
バイトはしているのですが、生活費に回ってしまうのでなかなか…



そうなんだ、条件はあるの?


そこも今日相談しようと思っていました。
最初のうちはお食事でお願いしたいと思っているのですが…


もちろんです、お食事で1はどうかな?
もし、少しでもお手伝いができるならですが…。


ぜひこれからもお願いしたいです。
ありがとうございます。
ちなみにどんな方を探していたんですか?


今まで彼女がいたんだけど、最近彼氏ができたということで別れてね。
で、新しい彼女を探していたんだけど、毎回食事だけで終わりというのは悲しいかな。一緒に買い物に行ったり、旅行に行ったり。
気軽にお茶とかもできる関係がいいな。と思っています。


そうだったんですね!
これから仲良くなれたら嬉しいです!


こちらこそ。
だから何が欲しいとか、どこ行きたいとか言ってもらえたら嬉しいです。


いっぱいある!(笑)
何にするか考えときます(笑)


条件は人それぞれなので、自分が考えている条件を提示しましょう。

条件は金額だけではないので、お付き合いの方法会う頻度食事のみか、大人ありかなどはっきりと伝えることがポイントです。

ペイターズの顔合わせで条件交渉の切り出すタイミング

もし男性から条件交渉がなければ、こちらから条件交渉を始めましょう!

長々と話をして、条件交渉が始まらないときは「いつになったら終わるんだろう?」「早く条件決めて解散したい」「私はダメだったのかな」などと会話に集中できませんよね。

そんなときはこちらから条件交渉を始めてください!

条件交渉を切り出すときのフレーズ

  • 「どんな人を探しているんですか?」
  • 「今後のお付き合いについて条件はありますか?」
  • 「どんなお付き合いを希望しているんですか?」

どれかを使えば条件交渉がスタートします!

会話が途切れたときがチャンスです!会話が途切れていなくても「聞きたいことがあるのですが」「気になっていること聞いてもいいですか?」と最初に一言加えればOK!


あとちょっとお聞きしたいのですが。〇〇さんはどんなお付き合いを希望しているんですか?どんな人がいいとかあるんですか?


長くお付き合いできる人がいいかな〜
〇〇さんは?


最初はお食事から仲良くなれる穏やかな方とお付き合いできたらな、と思っています。
私の条件としてはお食事1、大人は仲良くなってから相談したいと思っています。

回答は男性によって異なりますが、聞けば答えてくれるはずです。

そしてポイントは「私の条件としてはを入れて話すことです。

自分の条件を伝えつつ、あなたの条件は?というニュアンスを出していきましょう。

次回の約束・今後のことについて

条件が決まったら、次回デートの約束に繋がります。

早速だけど、まずお食事どうですか?
いつ空いてるとか、分かるならすぐ決めちゃいましょう!


はい!ありがとうございます!
平日、土日どっちがいいとかありますか?


どちらでも大丈夫ですよ。
日によるから日程の候補ください。
平日なら夜の7:00くらいからになりますが、大丈夫ですか?



大丈夫です!場所はここらへんですか?


ここらへんによく行く焼肉の店があるんですが、焼肉は好きですか?
よければそこに…


私の経験としては、これからお付き合いを始めたいと思ってもらえた場合、すぐ日程を決める男性が多い印象です。

男性も忙しいので、予定を押さえておきたいのかな?分かりませんが、次回のデートの話が出たら、気に入られているということです!

2回目デートを断られる・断りたいときはどうすればいい?

断られるときは、まず顔合わせ時間は短く30分くらいで終わりますし、次回の話が出てきません

また連絡しますね」「これからのお付き合いを考えておきますね」などふわっと終わります

もし2回目のデートを断りたいときは「また連絡します」で終わりましょう。

はっきり言えるなら「条件が合わないので、せっかくなのですがお断りさせてください。」で問題ありません。

断るときだけということではありませんが、特に断るときは丁寧な言葉でお断りをしましょう。

解散

条件が決まったら軽く会話をして解散になることがほとんどです。


すみません!長くなってしまって!
次回のお食事楽しみです!


いえいえ、こちらこそありがとうございました。
これ本当に実費なのですが、交通費です。
今日は初めてだから実費ですが、次回からちゃんとお渡しするので!


いえ!実費交通費というお話だったので!
ありがとうございます!お茶もごちそうさまでした。


交通費やお手当をもらう場合は、解散前に渡してくれるケースがほとんどです。

もし、約束しているのにそのまま解散になりそうであれば「すみません、お話ししていた交通費なのですが…」と切り出してください。

お話ししていた」と言えば、「あ〜そうだった!」となって、お金を受け取りやすくなります。

ペイターズ(paters)の顔合わせから2回目のデートにつなげるコツ

ペイターズ(paters)の顔合わせから2回目のデートにつなげるコツ

身だしなみ・言葉遣いや所作に注意

顔合わせは今後のお付き合いをするかどうか見極める重要な場です。

今後お付き合いするにあたって「一緒にいて恥ずかしい」と思われては2回目に繋がりません。

第一印象が決まるタイミングなので、高級なレストランに行っても恥ずかしくないような清潔感のある服装で行きましょう。

服装と同じくらい大事なのが、所作言葉遣いです。

話していて不快だと思われてしまっては、2回目のデートはありません。丁寧な所作、言葉遣いを意識してください。

自分の条件と目的をはっきりさせる

自分の目的条件をはっきりと伝えたほうが、男性も今後のお付き合いを考えて条件を出してくれます。

また顔合わせは男性からどう思われるかも大事ですが、こちらが今後お付き合いできるかどうかを見極める場でもあります。

自分の目的と条件をはっきりさせて、合わなかったらお断りをしましょう。

相手に流されてしまうとお互い無駄な時間となってしまうので、「合わないな」と感じたらお断りして次のパパを探しましょう。

写真と実物のギャップは最小限に

先ほども少し触れていますが、ペイターズでは「実物と写真が違う」ということにがっかりしている男性が多いです。

写真は綺麗なのに、残念。」と思われると、今後も会おうという気持ちがなくなってしまうことも。

写真より綺麗!」と思わせられれば、男性のテンションも上がり条件交渉やその場で2回目のデートの約束を繋げやすくなります(笑)

プロフィール写真はあまり盛りすぎないことも、パパ活をする上でとっても重要なのです。

ペイターズのプロフィール写真については以下の記事で詳しく解説しています。


お金にがっつかない

最初からお金にがっついていると、男性は引いてしまいます

パパ活している男性は意外とピュアな方が多いので、純粋にデートを楽しみたいという思いを強く持っています。

条件交渉はきちんと行うことが大切ですが、「条件交渉して終わり!次からお手当ください」というスタンスはNG。

お手当と同じくらいデートを楽しむことを忘れないようにしてください。

ペイターズ(paters)の初回顔合わせでお手当はもらえる?

ペイターズを利用している男性は、写真と実物が違うことにうんざりしている男性が本当に多いです。

そのため「会ってからお手当を決めたい」「初回はお手当なし」という男性が増えています。

もしどうしても交通費が欲しい!と思うなら、「実費の交通費をお願いしてもいいですか?」と聞いてみましょう。

大体1000円〜3000円が交通費の目安です。

交通費なしで会ったとしても、2回目以降のデートではきちんとお手当をもらえることがほとんどです。

メッセージのやり取り中に問題なさそうであれば、顔合わせに行ってみてもいいと思います。

ただ男性がパパ活アプリのペイターズを使う目的がずれていることもあるので、メッセージ段階での自己判断が必要です。

初回お手当(交通費)の交渉方法とパパの見極め方については以下の記事で詳しく解説しています。


   

ペイターズのお手当や交通費の相場については以下の記事で詳しく紹介しています。
  

ペイターズ(paters)を使って顔合わせするときの注意点

顔合わせをするときには、以下の内容を顔合わせ前にはっきりさせておきましょう。

  1. 顔合わせ当日の大人の関係の有無
  2. 顔合わせの交通費(お手当)
  3. 所要時間

最低限、決めておきたいことは上記の内容です。

初回はお茶か、お食事で」よく見るフレーズだと思いますが、これは「当日大人の関係はなしです」ということです。

初回は大人の関係なし」と最初に伝えておけば、誘われることはないので断る必要もなく、お互い気持ちよく解散できます。

所要時間も事前に決めておけば長々と過ごすことなく、時間が来たときに帰りやすいです。

メッセージの段階で「顔合わせとして1時間程度、お茶をお願いしています。」という風に伝えておきましょう。

そして顔合わせ当日のお手当交通費)は、あり・なしに関わらず確認が必要です。

まとめ

ペイターズの顔合わせは、今後のお付き合いができるかどうかが決まる、重要な場面です。

そのために会う前のメッセージや、プロフィール作りも大事なポイントになります。

また自分の安全を守るために、常に冷静に判断しながら、相手には失礼のない対応を心がけてください。


下記のページでは、padd67の競合アプリであるSugarDaddyとペイターズで実際にわたしがパパとデートした実録レポートをご紹介しています。ぜひチェックしてみてね^^