12345 (まだ未評価です。)
星をクリックで評価する
読み込み中...

スマともはパパ活向きアプリ?評判や口コミから安全性を調査! | パパ活マニュアル

更新日: 投稿日:2020/05/23

この記事を書いたパパ活女子
パパ活女子詳細
のりを
恋愛大好きアラサー女子。イケない恋愛から普通の恋愛まで何でも経験済み。マッチングアプリなどの出会い系アプリにも精通しているので、過去の経験や情報をみなさんに共有できればと思っています。
スマともを使って安全にパパ活はできるのでしょうか?

今回は、その疑問について評判や口コミからスマともの安全性について調査してみましょう。

スマとものメリット・デメリット、そして本当にパパ活向きのアプリなのかも併せて紹介します。

スマともとは?

スマともは、GPS(位置情報)機能を使って近くにいる人と簡単に出会うことができる出会いアプリです。マップにスマともにログインしている人が表示されるため、気に入った相手が見つかればすぐチャットができます。

近場で気の合う相手がサクッと見つかるため、話し友達や恋愛への発展などさまざまな場面で活用できる可能性が高いです。

気軽にたくさんの人と繋がることができるのがオススメのポイントとなります。

スマともの利用料金

まずはスマともの利用料金を見てみましょう。以下がスマともの詳細になります。

運営会社 UNEARBY LIMITED
料金 【男女共】基本的に無料
ただし、チャットをするにはポイント必要になる

    • <ポイント課金コース>

    • 150ポイント ¥370
    • 500+50ポイント ¥860
    • 1000+200ポイント ¥1,720
    • 5000+1600ポイント ¥8,500
    • VIP会員(30日間)¥8,000
    • プラチナVIP会員(30日間)¥18,000

<月額コース>

  • フリーチャットサービス(1ヶ月)¥1,840
  • フリーチャットサービス(3ヶ月)¥4,900
  • フリーチャットサービス(6ヶ月)¥8,500
年齢層 【男性】20代~40代
【女性】10代~20代前半
特徴 GPS機能を用いた出会い探し
目的 気軽な出会い

次にスマともの特徴的な機能について紹介していきます!!

①SNSのように気軽に写メや動画、チャットなどを他人と楽しめる

スマともでは、個人やグループでチャットができます。
また、個人同士では、動画や写メなどを共有できたりと、SNSのような感覚で楽しむことができるのが魅力です。

チャットの中には、ボイスチャットもあり、あなたの声を直接相手に届けることもできるので色々な使い方を楽しむことができそうですね!!

②GPS機能でリアルタイムで簡単に出会える

スマともの代名詞ともいえる、GPS機能で近くにいる人とすぐ会うことができるのです。

ヒマつぶしのために、ちょっと相手をしてほしい!と思った時に、GPS機能を使って相手を探し気軽にチャット送れますので思いもよらない出会いに遭遇するかもしれなしですね。

③掲示板のようなコミュニティで気の合う友達と出会える

スマともには、掲示板のようなコミュニティがあり、誰でも気軽に参加できます。
自分で作成することもできるため、「一緒に遊べる友達がほしい!」など自分が会いたい人を集めることができるので、GPS機能より確実に友達を見つけられます。

この方法が一番出会いやすいから、結構使えるよ!

スマともとパパ活の相性は?

スマともでは、パパ活や援助交際を書き込むとは禁止されています。

もし、書き込んでしまうと通報され、アカウントを停止されます。たとえ、隠語など別の言い方で書き込んだとしても解明され、結果的にアカウント停止に追い込まれしまいます…。

パパ活をする上で募集ができないのはイタい…。緩い=パパ活OKとは違うね…。

 

いくら表向きで「連絡くれれば、即レスします!」とパパ活とは無縁な書き込みであっても、チャットでパパ活を募集している内容を送れば、通報されてしまう可能性があるため、どちらにしてもスマともとパパ活の相性は悪いです。

このような背景になったのは、お金ほしさに簡単に手を出す女子中学生がストレートに書き込みをしたことです。不特定多数の男性に募集をかければ、男性にとっては迷惑な人もいます。不愉快な思いから通報し、禁止ワードになったそうです。

建前上、18歳未満の中学生や高校生は登録できませんと書いてありますが、年齢を変更できたり、年齢確認がなかったりと、低年齢の未成年でも簡単に登録することができてしまうことが、このような状況を招いてしまったのです。

パパ活をするなら以下のアプリがオススメです。

おすすめパパ活アプリTOP3

パパ活アプリ・サイトランキングへ移動する

スマともの登録方法

スマともを登録するにあたり、つぎのいずれかを用意しましょう。

  • Facebookアカウント
  • Twitterアカウント
  • メールアドレス
  • 電話番号

スマともの登録方法は、以下のとおりです。簡単なので、誰でもすぐ登録できますよ。

①アプリをダウンロードします。

②アプリを開き、それぞれの方法で新規登録します。

Facebookアカウントの場合 →「Facebookにログイン」
Twitterアカウントの場合 →「Twitterにログイン」
電話番号・メールアドレスの場合 →「新規ユーザー」

FacebookアカウントやTwitterアカウントでログインする場合、それぞれの情報との同期が必要になりますので、必ず同期を行ってください。この時、使用する情報は「名前」「性別」「メールアドレス」になります。

③「名前」「性別」「年齢」「アイコン」と基本的な情報を入力します。
ただし、FacebookアカウントやTwitterアカウントでは、「性別」「名前」は引き継がれるため、「年齢」「アイコン」のみを入力しています。

しかし、名前は本名がローマ字になっているだけなので、プライバシーの観点からも速やかに変更しましょう!

性別以外はのちほど変更できるため、たとえ入力間違えなどをしても大丈夫です。

④位置情報を設定します。
位置情報を隠したい方は、「設定」 → 「プライバシー設定」で「位置を隠す」を選択すれば隠すことができるので、位置情報設定とセットで行うと安全ですよ。

⑤位置情報が設定できれば、これで登録は完了!
設定が終われば、あなたの近くにいるユーザーを一覧で表示してくれるため、ササッと閲覧し、気になる人を探しましょう!

スマともの口コミ・評判!!パパ活女子の本音と評価

スマともを活用してパパ活を出来たという人は全くもっていないことがわかりました。

パパ活を本気で行いたいと考えている女性は、以下の記事をチェックしてみてください。

パパ活アプリ・サイトランキングへ移動する

スマともを利用してのパパ活体験談

残念ながらスマともを利用してパパ活を成功することが出来た女性の体験談を見つけることは出来ませんでした。

スマともでパパ活をするのは、非常に困難であると断定できると思います。パパ活を効率的に行いたい方は、パパ活するのにオススメのアプリをチェックしてみてください。

おすすめのパパ活アプリ・サイト15選!人気の秘密を実際に使って検証! |

スマともパパ活をするメリット・デメリット

メリット

  • 18歳未満でも利用できる
  • 料金が安い

デメリット

  • パパ活・援助交際のワードが禁止
  • ヤリモクが多い
  • 自宅を特定される危険

パパ活のワードが禁止されている時点で、スマともでのパパ活はほぼ不可能であると考えた方が良いです。

恋人や友達を探す分についてはまだメリットがありますが、パパ活利用者にとってはデメリットの方がおいアプリであると思います。

スマともの安全性とパパ活

スマともは中国の会社が運営している出会い系アプリであり、運営会社のホームページすらありません。外国製の出会い系アプリは数多くありますが、どれも身元がはっきりしているため、この時点で信用性が低いです。

そして、出会い系サービスはインターネット異性紹介事業にあたるため、届出を提出しなければなりません。その届出がスマともは提出されていません。その時点でも、信用性がないです。

年齢確認を行なっていないと、年齢まで偽ってできるため、女性も男性も本当の年齢を隠して簡単に出会うことができてしまいます…。これでは、安全性が低いと言っているようなものです。

一方で、プライバシーの点では守っていることもあります。

スマともの醍醐味といえるサービス、「GPS機能」。
これは設定により、自身の居場所をズラすことはできるため、安全を確保することができます。ズラすことにより、はっきりした居場所を突き止められることはありません。

女の子にとって、知らない相手に自分の居場所を知られることは怖いこと。位置をズラすことで危険を回避できる点は安心よね。

このほかにも、サクラは一切いません。これほど緩いアプリであっても、サクラがいないことは珍しいです。

しかし、業者はたくさん出入りしているので、イケメンで当たりだと思ったパパ候補が実は業者で、別の出会い系に誘導された…なんて話は異性が出会うアプリではよくある話。

また、男性だと思ったら女性で、金銭を騙された!なんて話もあります…。女性も危険と常に隣り合わせな状態なのです。

いくら割り切りな関係を求めたとしても、アプリ自体信頼性の薄く、インターネット異性紹介事業にもかかわず届出が出ていないスマとも。このようなアプリで、パパ活は自分の身を守りながらできるほど安全とは言えないでしょう。

スマともを利用してのパパ活まとめ

誰でも簡単に登録できるスマとも。

GPS機能を使った斬新なサービスではありましたが、今では段々と廃れてしまったサービスでもあります。

しかし、その裏には信頼性の薄さや曖昧さ、安全性の低さが問題であり、総合的に見ても無法地帯なアプリと言えます。運営する会社の情報がないのが、何より利用者にとっては一番の不安に繋がります。

そして、年齢を変更できる点はとても大きいです。

どんな出会い系でも18歳以上となっており、年齢が変更できることはありません。年齢が変更できるということは、18歳未満の未成年の女の子でも登録できてしまいます。

18歳未満は法律で禁止されているので、もし関係性を持ってしまえば相手に迷惑をかけることになってしまいます。男性からの危険もありますが、法律を犯す危険とも隣り合わせという状態になってしまうのです。

無法地帯なアプリはすべてが緩いので、危険な目に遭う確率が高くなってしまいます。誰でも簡単に登録できてしまうアプリは手軽ではありますが、どこかで痛手を追うことになりかねません。

そのような事態に巻き込まれないためにも、規制の緩すぎるスマともを使ってのパパ活は避けましょう。

安心・安全にパパ活を行うなら、大手の出会い系アプリやパパ活専用のアプリで、ステキなパパを見つけるほうが無難です。

パパ活に向いているアプリは?

割り切っていたとしても、スマともはパパ活には不向きです。同じ出会い系でも、安全性の高いパパ活向きのアプリを利用し、楽しくパパ活しましょう。

パパ活専用のアプリや出会い系サイトは数多く存在します。そのため、膨大な数からこれ!と思うアプリを見つけるのは大変なことです…。そこで、どんなアプリがパパ活に向いているのか、おすすめするアプリを3つ紹介します。

おすすめパパ活アプリTOP3

パパ活アプリ・サイトランキングへ移動する