12345 5.00(1)
読み込み中...

彼氏に内緒でパパ活する現代女子が急増!驚愕のアンケート調査結果とは? | パパ活マニュアル

投稿日:

この記事を書いたパパ活女子
パパ活ユイ
パパ活女子詳細
パパ活ユイ
パパ活ユイ
都内在住の28歳です。パパ活歴8年、当サイトの管理人です。一応月に数百万円稼ぐ7桁プレイヤーです。これからパパ活をはじめる女の子が正しい知識を持って安全に活動できるように私の経験が少しでも役に立てたらと思います。
20代女性を中心に驚異のスピードで増加しているパパ活人口。それと同時に『自分の彼女がパパ活してた・・・』という男性被害者の悲痛な叫び声も聞こえてくるようになりました。彼氏に内緒でパパ活している女子がどれくらいいるのか実際にアンケート調査を実施したところ、他人事ではない驚愕の結果に...!彼氏に内緒でパパ活経験のあるパパ活つばささんにも登場して頂き、男性目線で質問をぶつけてみました!

パパ活女子が急増している理由とは?

近年ここまでパパ活が急増した理由として、スマホアプリをはじめとするインターネットの普及により手軽かつ気軽に男女がネット上で出会える仕組みが発達したことにあります。

パパ活は、一昔前の愛人の俗称が『パパ活』と現代人向けに新しく変わっただけで、やっていることは変わりません。

本来のパパ活の定義は、『体の関係を持たないこと』が前提にあり、食事やデートのみを行って対価としてお金をもらう活動のことを指します。しかし、実際のところ金額次第で体の関係を持っている女性が大半を占めているのが事実です。

容姿に自信のある若い女性が、若い自分の貴重な時間または体を売ることで男性の性的欲求をくすぐり簡単にお金が稼げるというこのビジネスモデルは、姿を変えて法律を回避し大昔からずっとある業態です。

彼氏に内緒でパパ活している女子の統計調査を実施!

彼氏に内緒でパパ活をしたことがある女性、120人の女性に質問!

Q.彼氏に内緒でパパと体の関係を持ったことはありますか?

パパ活をしている女性の約40%が体の関係を持ったことがあるとの回答。

過半数は大人の関係なしのパパ活で稼いでいるようです。

Q.彼氏に内緒でパパ活していることに罪悪感を感じますか?

半数以上が「罪悪感を感じていない」と回答しています。

罪悪感を感じていない方の理由の多くが「大人の関係はないから」「大人の関係がないので、男友達と同じ感覚」という大人の関係があるか、ないかは大きく関係しているようです。

大人の関係の有無と、罪悪感の関係についてまとめました!

大人の関係があれば罪悪感を感じる女性は多い

【大人の関係がある人】
Q.彼氏に内緒でパパ活していることに罪悪感を感じますか?

60%以上の女性が大人の関係込みのパパ活に罪悪感を感じてますが、割り切っている方もたくさんいます。

体ありのパパ活は「どうしてもお金が必要」という状況にある女性が多いです。

大人の関係ありのパパ活をしている理由や、罪悪感についての意見はこちら。

罪悪感はありますが、普段の給料だけじゃ足りなくて生活の為に仕方無くしていました。
お金を稼がない彼氏にも非はあると思います。

罪悪感はありました。彼氏に嘘をついて出かけていたので、本当に申し訳ないという気持ちがありました。
しかし仕事の給料も低く、若いうちにお金を稼いでおきたいという気持ちの方が強かったので、パパ活をすることに。結婚したらこんな活動はできないので、今だけだと思って気持ちを割り切っていました。

罪悪感はありますが、あくまでも仕事の一貫と思ってしていました。
彼氏の事はすごく大好きでしたが、お金の援助をしてくれるわけでもなく経済的に支えてくれるような感じではなかったので。
お金がどうしても必要なので、パパがいてもしょうがないって思っていました。

私に罪悪感はありませんでした。友達の紹介で出会ったおじさんが、食事とショッピングの援助をしてくれることを申し出てくれ、たまの旅行とデートに同伴することを条件として始めました。
パパ活する理由は、自分ともちろん彼氏には手の届かない大人の高級な世界をのぞいてみたかったから。高級フレンチや懐石、高級ホテルなど。高いシャンパンもガンガン開けて、BMWで送迎付きに魅力を感じていました。

罪悪感は多少はありましたが、当時私は年収300万円以下の会社員な上に社則で副業が禁止されていてお金が無かったので、他に選択肢はありませんでした。また20代後半にさしかかり、なかなか結婚話を進めてくれない彼への当て付けもあったと思います。

大人の関係なしならほとんど罪悪感を感じていない!

【大人の関係がない人】
Q.彼氏に内緒でパパ活していることに罪悪感を感じますか?

大人の関係なしのパパ活はほとんどの人が罪悪感を感じていません。

本命彼氏とのデート代のためにパパ活をしている女性もちらほら。

生活費のため、大人の男性とのデートを楽しみたい、欲しいものがあるなど大人の関係なしのパパ活をする智勇は様々です。

正直、彼氏に対して罪悪感はないです。
私はパパ活の相手と体の経験はなく、ご飯を食べに行ったり、映画を観に行ったり、ショッピングをする程度です。これは家族や友達と変わりがありません。ただ、ご飯をご馳走してもらったり、映画のチケット代を出してもらったり、パパがショッピングをする時に一緒に服を買ってもらったりするだけです。だから、私の
中ではパパ活というよりは年上の友達と休みの日に会ってるという感覚なのです。

そして、パパ活をする理由は、彼氏以外の男性とゆっくり話す時間が欲しいということと、お金をかけずに食べたり遊んだりできるので私に損がなく、楽だからです。

パパ活もそれが仕事だと思えば罪悪感はありません。
パパ活はこちらも相手に話を合わせなければならず、苦労も伴うので悪い事だとは思っていません

罪悪感はありましたが、自分の中で絶対にパパと体の関係にはならないと決めてパパ活していました。
実際そうなりそうになったら次回から会わない、お金をくれなくなったら新しいパパを見つけるなどしていました。

パパ活をする理由とは、もっと彼氏と遊ぶお金が欲しかった、服がほしかったなどがあります。ハイブラなど増えると不自然なので普通の価格帯のお洋服を買うお金にしました。
最初パパ活で稼いだお金を彼氏と遊ぶのに使うのはなぁと思っていましたが、結構お金はお金です。出どころなどは気にせず使うようになりました。

当時パパ活していた頃は罪悪感はありませんでした。身体の関係さえ持たなければ、仕事関係の人と会ってるのと同じことだと思ってました。
パパ活は仕事としてやってる事として割りきってました。

彼氏に内緒でパパ活経験のあるパパ活つばさ氏に男性の疑念をぶつけてみた!

プロフィール
パパ活つばさ
パパ活つばさ
現在横浜でパパ活中!マンションの家賃+お小遣いをパパにもらって生活しています。

早速ですが、彼氏がいるのにパパ活をするという行為に対しての考え方を教えてください。

パパとは基本的に体の関係がないので、男友達とご飯に行く感覚や、アルバイトの人と仕事後に付き合いで飲みに行ったりする行為と同等で、彼氏には特に罪悪感はありません。

歴代彼氏の中にはパパ活をしていることを知っている人もいましたが、「これ買ってもらってよ!」みたいに自分の欲しいものをねだってくる人もいましたよ。


なるほど!そんな考え方の男性もいるのですね。確かに、彼氏も割り切ることができればやり方によっては得な気もしますが、、、

だいぶ切り込んだ質問になるのですが、浮気とは何が違うのでしょうか?

いくらお金で割り切った関係で恋愛感情はないとはいえ、男性からすれば本質は浮気と何も変わらないと思うのですが。。。特に体の関係を持つというのは裏切り行為以外の何ものでもないと思います。



確かにパパと体の関係があると「バレたらどうしよう」など罪悪感がでることもあります。

でも、夜のお店で働いている人も彼氏はいるわけで、同じように自分の中でもそこの辺りは割り切って考えているのかもしれませんね。



もし彼氏にパパ活がバレても、別れることを覚悟の上でパパ活をされているという認識でしょうか?

彼氏にパパ活がバレたら、絶対に体の関係は否定します。

でも、パパにもらったお金で生活しているので、彼氏に「パパと連絡をとらないで」と束縛されても、そのお願いは聞けないかな。


つまりそれは、彼氏よりもお金の優先順位が高いということですね?

「仕事と私どっちが大切?」というセリフあるじゃないですか。
まさにそんな感じです。お金の優先度は確かに高いと思いますが、彼氏の事も好きで別れたいからパパ活をしているわけではないんですよ。

なるほど、あくまでパパ活は仕事であって口出しするな!という価値観なのですね。少しわかるような気がしてきました、、!

彼氏がいなければパパ活しても何しても関係ないと僕も思います。パパ活以外のお仕事でお金を稼ぐという選択肢はないのでしょうか?

あると思います。
ただ、普通にアルバイトしたり正社員で就職するよりもパパ活していた方が費用対効果が断然いいんです。
汗水たらして1日9時間働くのと、パパ活をして1時間で稼ぐお金と、同等なら後者の方が割りがいいのではないでしょうか?

つまり楽して稼げるなら別によくないですか?というスタンスといったところでしょうか。
彼氏にパパ活がバレないように何か対策していたことはありますか?

あります!

・LINEを使わないでチャットワークを使用する(アプリではなくブラウザを使用するので、履歴を消せば見られる心配がありません)。

・もらったプレゼントはなるべく持ち歩かない(高価な買物が増えると疑われる可能性があるため)

・パパ活は大きな街や地元・学校の近くでしない(誰かに目撃される可能性がある)

・パパ活アプリに登録するときは、顔を一部隠したりして自分だとバレないようにする。

このあたりでしょうか。


それだけ徹底してやればバレることもなさそうですね!

最後に、彼女がパパ活していることが発覚し、別れるか悩んでいる男子に一言アドバイスを!


パパ活と言っても、体の関係があるものからないものまであるので、きちんと彼女の話しを聞いてから別れるか検討するべきだと思いますよ。

年上の人と飲みに行けば、タクシー代をもらったりおごってもらったりってあることですよね。
中にはお小遣いをくれる人もいます。
パパ活とどう違うのでしょうか?

「パパ活」という響きがなんとなく卑猥な物だと感じているのかもしれませんが、活動の中身や彼女の事情を聞いて判断することをおススメします!


結論:自分の彼女にパパ活されたくない男子は金を稼ぐべし!

今回パパ活女子の実態を調査して感じたことは、『お金に対する価値観』が男と女で違うなという点でした。

パパ活をする彼女たちにとっては、あくまで仕事であって、体の関係さえ持たなければやっていることは夜の水商売と何ら変わりないという認識でした。体の関係を持つパパ活に対しては、自分がデリヘル・ソープ嬢と同じことをやっている認識はあるようで、彼氏に罪悪感を感じる人も多かったです。

しかし、男性である筆者からすると、そもそも付き合っている彼氏がいるのに夜の水商売をすることすら卑猥で裏切り行為に感じてしまうのは私だけでしょうか?

『わたしの経済面を支援できないなら仕事に文句をつけるな!』というのがパパ活女子たちの本音であり、考え方のようです。

確かに、そのような考え方の女性が増えた要因の1つとして、男性の草食化にあると私は思います。狩猟採取民族時代でいえば、狩りをできないオスは自分のパートナーが他のオスに世話になるのを指を加えて眺めているしかないという状況なのです。

狩りができないというのは、現代では金を稼げないという意味とまったく同じです。

お金に関する義務教育がなく、家庭内においてもお金に対する考え方について学ぶ機会の少ない日本では、インフラが発達するにつれて物欲・嫉妬・承認欲求も増大し、特に首都圏をはじめとする主要都市で歪んだ人間が増えている気がするのは私だけでしょうか。

世界中が尊敬し、憧れていた『ニッポンの女性は素晴らしい』という一歩引くことの大切さや奥ゆかしさを知っている日本の女性像は消えつつあるようです。

自分の彼女がパパ活しないためには、『そのような価値観の女性を選ばないこと』、そしてそれ以前に『そんな心配も無用なくらい稼ぐこと』が解決策になるでしょう。

ガンバレ日本男児!